どうかお願いします・・・。

センター大量持ち込みのコ達・・・。

年末保護のコ達は、我が家へやってきて明日で3週間になります。

そして、昨日、仲間のところで保護してくれていたコ達を数匹こちらへ移動しました。

そのほとんどのコ達に目やにがあったり、風邪症状があります。

部屋は暖房をきかせ、加湿もし、しっかり栄養を摂ってもらっているのですが・・・。

なかなか治りません。

恐らくもう慢性化しているんだと思います。



面会に来ていただいたら、ずっと仔猫の頃から我が家で保護しているコ達と、
今回のコ達との状態の違いがすぐにわかると思います。

どうして、こんなになるまで放っておいたかな・・・。

風邪のひきはじめに、しっかり栄養を摂らせてケアしてあげていたら
こんな事にはならなかっただろうに・・・。

拭いても拭いても出てしまう目ヤニや鼻水で汚れてしまう顔を見ると
たまらなくやるせない気持ちになります。

そんな状態なのに、まだ人間を好きでいてくれて
必死に甘える姿に、たまらなく切ない気持ちになります。



DSC_9002[1]-k
猫は飼い主を選べない・・・・。



今回のコ達、元は3匹からのスタートだったそうです。

避妊、去勢さえしてくれていたら、こんな事にはならなかったのに・・・・。



どうかお願いです。

安易に飼わないでください。

犬や猫を迎える前に、もう1度よく考えてください。

あなたは、最期の瞬間までそのコを愛して寄り添う覚悟がありますか?

かわいいだけでは生き物とは暮らせません。

そして、もし迎えたのなら責任あるパートナーになってください。

避妊、去勢は必ずしてください。

体調が悪ければ、病院へ連れて行き、ケアしてあげてください。

お金もかかります。

たくさんの愛情、お金、時間をかけてあげられないなら・・・。

飼わないでください。




DSC_8765[1]-c




今回のコ達、みんないいコです。

見た目では、ピカピカの仔猫達より劣ってしまうと思いますが・・・。

甘えん坊さんで、とってもかわいいコ達です。

このコ達を家族に迎えていただけませんか?

いっぱい愛して心も身体もケアしてやってください。

そしてどうか幸せで満たしてやってください。

福岡の仲間、門司の仲間、そして私のところ・・・。

それぞれの場所で、今度こそ!の家族との出逢いを待っています。



※すべてのコではありませんし、これからすでに少し移動もあっていますが・・・。
 TAMAさんが猫達の一覧を載せてくださっています。








   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村








たまらない・・・。

いつも、直接センターに足を運んで、多くのコをレスキューしてくれている
仲間Sちゃんが、今日FBにあげた画像と文章。

ひとりでも多くの人に知って欲しくて、ここで紹介させてもらいます。

以下、Sちゃんの文章です。↓








【今センターに来て。

 今日は処分器に犬・・・パピヨンでした。飼育放棄。
 ありえない。怒りで震えてしまいました。
 オムツ着けて、ちゃんちゃんこ着て。

 何年も一緒にいたはずよね、なんでこんなことが出来るん。

 生きてるんです。温もりがあります。
 なのに『窒息死』される。

 謝って撫でるしか出来んかった。】



パピ






たまりません。

でも、これが現実です。

私達は、毎日のように収容される命達を何とか助けたいと必死になっています。

しかし、そのかげで飼い主に持ち込まれた命達は、私達の目に触れることもなく
即日殺処分されています。




一緒にお散歩して、一緒に眠って、家族として楽しかった日々もあった
だろうに・・・。

ちゃんちゃんこを着せてオムツを履かせてるのは、愛していたからじゃないの?

それなのになんで・・・・。

なんで最期にこんなことを・・・。

最期の瞬間にそばにいて、

『ありがとう  愛してる  だいじょうぶ』 そう言って抱きしめることが
どうしてできないの・・・・。

このコが最期に感じたものはなんだったんだろう。

このコの苦しみと恐怖、絶望を思うと、たまりません。





お願いです。

目をそらさないでください。

これが今の日本の現実です。

人間のしていることです。




いつも、センターに足を運んでくれているSちゃんが強いわけじゃない。

こういう活動をしている私達が強いわけじゃない。

実際にこのコを目の前にし、撫でるしかなかったSちゃんの気持ちを
思うと、胸が潰れそうです。

たまらないです・・・・。

でも、目を背けたら、何もかわらない。

どうか現実から目を背けないでください。





パピ2




犬や猫を迎えようと思った時、もう1度、しっかり考えてください。

あなたは最期の瞬間までそばにいる覚悟はありますか?

どんなになっても、愛情を持って看取ることができますか?

もしその覚悟が無いのなら・・・。
自信がないのなら・・・。

犬、猫を迎えないでください。

それもひとつの選択です。

犬や猫と暮らす全員が、最期まで愛情と責任を持ってくだされば、
不幸な命を減らすことができます。





   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







緊急!茶トラ猫【王子】の捜索、ご協力ください!

小さい猫さん達の近況、ご寄付いただいたお礼、トライアルでの様子、
新入り猫さんの事・・・。
などなど、記事にしたい事はたくさんあるのですが・・・。



取り急ぎ、緊急のお願いです!!



仲間のTAMAさんのところの卒業にゃんこ【王子】が、飼い主様宅から
脱走してしまいました><



王子

詳細です。

脱走日時)6月13日早朝 
脱走地域)福岡市中央区春吉3丁目

特徴)成猫・去勢済み♂ 
名前)王子 
外見の特徴)茶トラ。白靴下をはいています。
         胸もくっきり白いです。
         尻尾は長くまっすぐの大柄な猫
性格)人懐っこく甘えん坊、好奇心旺盛。



王子2




首輪の裏側には、携帯番号が書いてあります。
また、マイクロチップもはいっていますので、保護されれば絶対におうちに帰れるはずです。



福岡市中央区春吉あたりにお住まいの方、通勤通学で通られる方、
どうか、路地裏の茶トラ猫チェック、お願い致します!!!




王子~~~!!!!
どうかどうか、無事に帰ってきて~~~~!!!!!



今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



家族のもとへ!


このコの飼い主さんを探しています。
CA3F01370001 柳川にゃん
南筑後保健所収容 2011年12月13日公示期限切れ 



私達は、センターに収容され、公示期限が切れて殺処分の運命にあるコ達を
レスキューしています。


収容されているコ達の中には首輪のついたコもいます。

首輪をしていなくても、明らかに飼い猫のコもたくさんいます。

私達は、祈るような思いで、飼い主さんのお迎えを待ちます。

でも・・・・。

いつもお迎えは来ません。




今回のコも、同じく、お迎えはありませんでした。

でも首輪だけでなく、ベストまで着せてもらっています。

そして、去勢手術もしてあるし、人間を心から信頼しています。

きっと、とてもかわいがられていたのでしょう。



ですから、このコには新しい家族を探すのではなく、元の家族を探すことにしました。

このコを、家族の元に帰してあげたいのです。
CA3F01440002 柳川にゃん2
【福岡県柳川市】付近のお住まいの方、どうか情報をお願いします!


詳しくは、こちらをご覧ください。
NO CAT NO LIFE






そして、お願いです。

どうかあなたの愛猫を外に出さないでください。

そして、もしもの時のために迷子札やマイクロチップの装着を!



センターからレスキューし、今は新しい家族の元で幸せにくらしている、

アウルも・・・・。
アウル



イオスも・・・・。
DSC_0888-i.jpg

首輪をしていました・・・・。



今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






動物愛護法改正のチャンスです。

愛護センター、管理センターにも足を運ぶようになって驚いたのは、
犬はとにかく純血のコが多いことです。

その犬の性格や特徴などわからずに、かわいいからと購入して手におえなくなって
捨てられてしまうコがたくさんいるんです。

もちろん、命を簡単に捨ててしまう飼い主が1番悪いのは確かですが、
産まれて間もない小さいうちに親、兄弟と引き離して販売している今のペット業者、
その犬の性格、飼育方法などをきちんと説明せず売ってしまうペット業者がいるから、
たくさんの問題がおきているのも確かです。

また、ブリーダーに繁殖のため飼育され、産めなくなったからと物のように
捨てられるコも後を絶ちません。

そして子犬、子猫も無理な繁殖で障害を持って生まれてしまったコや、
売れ残って大きくなってしまったコ達には同じ運命が待っています。

そういうコ達が1年間に何万頭も殺処分されているのです。



今、『動物愛護法改正』の見直しが行われている中、
環境省がパブリックコメント(国民の意見)を募集しています。

5年ぶりの、動物愛護法改正のチャンスなんです。


しかし、パブリックコメントはきちんと自分の意見を送らないといけません。

うまく文章にできない・・・。
時間がかかる・・・。
面倒・・・。

などなど、ちょっと躊躇してしまいがちですが・・・。

(実際私も、何度も意見を書いては、うまくまとまらず、とりあえず保存、保存・・・と、
最後まで完成せずに時間が過ぎていってしまっていました^-^; )

しかし!

私がいつもお世話になっているナチュラルフードのお店のナンナさんの
記事に、簡単ツールがありました。↓


5年ぶりの動物愛護法改正のチャンス!パブリックコメント簡単ツールあります☆



これだと、自分が改正してほしい項目にチェックをいれて、意見を選ぶか書くかして
名前など記入、そしてそれをコピペして送信すれば大丈夫です。

こちらから、お進みください♪

【拡散希望】5年に一度の動物愛護法改正に関して 情報まとめ

簡単に意見を届けることができます。

ちゃんと勉強して、しっかり自分の言葉で意見を伝えたい!って方も、
ナンナさんの記事をそのまま下まで読んでくだされば、わかりやすいかと思います。

ぜひ、のぞいてみてください。

期限が迫っています。(8月27日必着です。)


根本からかえていかないと・・・・・。




ニンナナンナさんの話題ついでに、今朝の保護ちびさんたちのごはん♪
DSC_0561-f.jpg
ボジータの『トナカイ&ミックスミート』をお皿に出して・・・。
天然果実酵素を混ぜ混ぜして、熟成中・・・・。


この時、後ろで待っているおちびさんたちは『はやくくれー!!!』の大合唱です^-^;
まるで動物園のような大騒ぎ。

『熟成タイムだからねー♪』なんて言ってもわかりっこない(笑)

この1箱で1食分、みんなの分はまかなえません。
保護猫さんが多くなると、とにかく食費などにお金がかかって、かなり厳しい
状況になってきます。

でも、保護猫さん達もうちのコ達同様、確実に良質なモノをあげたいので・・・。

頑張ります。

そして、保護期間が長くなると良いことも多々あります^-^

我が家に来るまでお母さん猫さんと暮らしてきた、にーにとみーに。
人馴れ具合は、ミルクから人間に育てられてきたコ達よりはいまいちだったのですが・・。

今ではかなりべったりになりました。

1番そっけなかったみーにも、自分から膝の上に乗ってきて甘えるようになりました。
DSC_0570-m.jpg


今日はサボって、携帯からの画像でした。(汗)
次はちゃんと頑張ろう。






今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村