あれから1年・・・。

まぁる・・・。

そちらの生活はどうですか?

きっと楽しいんだよね。

だからまだ、こっちに戻って来てくれないんでしょ?

ゆっくりでもいいよ。

でもいつか必ず戻ってきてね。

ずっと待っているから。

まぁる・・・・。

今もいっぱい想っているよ。

今もいっぱい好きだよ。





1年前の今日、大好きな【まぁる】はお空に還っていきました。

その時の記事はこちら





なんだか、ここのところ、体調不良です。

あまり眠れないんですよねぇ・・。

元々、2時半~3時くらいにしか寝ないのに、布団に入っても眠れない。

眠っても、またすぐに目が覚めて、そのあと寝付けない・・。

そのせいで、頭がぼーっとするし、胃の調子も悪い。

あー・・・。胃は飲みすぎかなw

もうそろそろ、仔猫ラッシュがやってくる。

それまでに体調を戻しておかないと・・・。

何だか情けない状態の今日この頃です。




そんな時には、巣立っていったコ達の幸せ便りに元気をもらっています。



ぽんちゃん
右のコ、誰だかわかりますか??

【ぽんた】ですよー♪
大きくなりましたねぇ!!
みんなに愛されています^ー^



くろ
『腸重積』で緊急手術を受け、一命をとりとめた【コビー】(現、くろちゃん)は、
姉妹のロビと一緒に行ったのに、ロビとの2ショットではなく、
先住のにゃーたくんとのラブラブ画像ww





くろまる
【くろまる】は、ママの婚約者さんのお腹の上がお気に入りらしいです♪
甘えさせてもらっていて、嬉しいー。




ao.jpg
【ぐり&だり】(現、蒼&琥珀)は、相変わらずべったりの仲良しさん♪
もう去勢手術も終わったとの事でした。





しーた
【ティア】(現、シータ)は、キレイなお姉さんがママです♥
少し前に会ったのですが・・・。
相変わらずの甘えん坊さんでした。
そして、噛み癖も治って、いいコになっていました♪





ころく m
【ころく】は、あの明るい性格でおじいちゃんおばあちゃんやお友達、
みんなに可愛がられているとの事。
そして、ころくはお兄ちゃんが大好きで、夜はお兄ちゃんのベッド、
朝はお兄ちゃんのお膝・・・と、お兄ちゃんにべったりらしいです♪




みんな、幸せそうで嬉しい・・・。




明日も頑張ろう。






   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






まぁる、逝ってしまいました

まぁる・・・。

まぁるの大好きなドゥンにーちゃん、新しいおうちでパパとママに甘えて、
トライアル頑張っているみたいよ・・・。

だから、あなたが逝った事は、内緒にしてもらっているからね・・・。






まぁるは、9日の朝、みんなに看取られて逝きました。

短い猫生でした。

前日の8日は、朝から、何だかきつそうで・・・。

私と目があうと『あー・・・。』と小さく鳴いていました。

甘えたような・・・。何か訴えるような鳴き方でした。

その日の午後『もう、強制給餌もサプリもお薬も・・・。全部やめよう。』と、
私は決心しました。

夫も同じ意見でした。

まぁるのイヤな事はもうしない。

とにかくそばにいて、撫でていよう・・・。

逝こうとしているまぁるを最期までしっかり看取ろう。

そう、決心しました。




夜、21:20 突然、痙攣が起こりました。

私は慌てて、酸素室から出し、強く抱きました。

じき、痙攣はおさまりましたが、そのまま抱っこして酸素マスクに切り替えました。
DSC_1088-m.jpg
(携帯画像)

1晩でも2晩でも、抱いている覚悟でした。

2回目の痙攣は、夜中 1:50頃。

そして3回目の痙攣は、明け方 4:10頃から、2時間ほどの間に20回程度、
断続的におきました。

『まぁる・・・。そばにいるからね。怖くないよ。』
『大好きだよ』
『うちに来てくれて、ありがとう』

いっぱいいっぱい、話をしました。
DSC_1097-m.jpg
(携帯画像)

そして、痙攣の間隔があいて、少しおさまってきたかな・・と、思ったその時、

小さな衝撃があり、まぁるの心臓が止まりました。

空が明るくなった6:28でした。





まぁる
まぁる・・・。本当にあなたの事がたまらなくいとおしかった・・・。





まぁる2
身体は小さかったけど、キレイだったよね。





まぁる3
お転婆で・・・。





まぁる6
甘えん坊。




まぁる5
いつも・・・。




まぁる7
いつも、足にしがみついて、じーっと顔をみつめるコだったね。





まぁる8
本当に本当に大好きだったよ。





まぁる9
まぁるは、いつも、前だけを見ていたよね。




最期まで、頑張ってくれて、ありがとう。

小さな身体で、本当によく頑張ったね。

それなのに・・・・。

病気、やっつけてあげられなくて、ごめんね。




トロもミラクルも、へいちゃんもレモンちゃんも・・・。

ちゃんと、お迎えに来てくれたでしょ。

おかーしゃんの大切なお友達が、猫神様になったみんなに、まぁるの事お迎えに
行くように、頼んでくれたんだって。

道に迷わず、ちゃんと虹の橋に行けるようにって・・・。

もう、みんなに会えたかな・・・。

みんながいてくれるからきっと、寂しくないよね。 




まぁる10





でもね、まぁる・・・。

そっちで美味しいものいっぱい食べて、いっぱい遊んだら、また戻ってきてね。

ずっと、待っているからね。




いつもお世話になっている、H病院の先生・・・。
まぁるが逝ってしまった事、お電話でお伝えしようと思ったのですが、電話口で
泣いてしまいそうだったので、出来ませんでした。
きっと、心配して、これ見てくださっていますよね。。。
本当にありがとうございました。

そして、まぁるに応援コメントをくださっていた、Qちゃんさん、Kiyokoさん、
にたちゃんさん、にゃタローさん、みゅーままさん、nonaさん、夏美ちゃんママ。さん、
りんにゃんさん、まんぼうさん、Kettyさん、雪月花風さん、たぁーこさん、
えまちゅーさん、TAMAさん、はなち。さん、緑青さん、そらのきらさん、ねいさんさん、
まるにゃんさん、shokomintさん、はぴさん、いとさん。。。
本当にありがとうございました。
とてもとても励まされていました。
コメントのお返事を書く前に、ここでこんなご報告になってしまってごめんなさい。

他にも、きっと『コメントは残していないけど、応援していたよー!』って方も
いてくださったと思います。
ありがとうございました。

まぁるが頑張っているうちに会いにきてくださった、TAMAさん、石村さん、さきちゃん、
ありがとうございました。

真っ先に、サプリなど送って、励ましてくださったkokoさん・・。
ありがとう・・・・。

そして、私と同じように・・・。いや、もっとそれ以上に、まぁるがもう1度元気に
なってくれると信じて、いつもかけつけてくれていたエミオさん、
本当に本当にありがとう。

こんなにたくさんの方に応援していただけて・・・。
祈っていただけて、まぁるも私も、幸せでした。

DSC_4043[1]-m







今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





ぼくは行くよ・・・。


【ドゥンドゥン】は、昨日、トライアルに出ました。



出掛ける少し前、ドゥンドゥンは、まぁるの酸素室の中へ。。。
DSC_3874[1]-dm







健康なドゥンドゥンが、長く酸素室に入るのはよくないので、扉を開放。
DSC_3877[1]-dm







DSC_3888[1]-m
    『ぼく行くけど、まぁる、頑張るんだよ・・・。』







DSC_3892[1]-md
    『離れていても、祈っているよ・・・。』








DSC_3882[1]-m
    『ドゥンにーちゃん、頑張ってね。幸せ掴んでね。』





とてもとても優しいドゥンドゥンに、
『まぁるのことは任せて!元気になってもらうから!安心していてね!』

と、約束したのですが・・・・。

ドゥンが巣立った夜から、まぁるは、体温が下がり・・・・。

保温し、いったん体温はあがったものの、油断するとすぐにまた低体温に。

そして、もうほとんど何もうけつけません。

目があうと、小さく『あー・・。』と鳴きます。

苦しいんだと思います。

まぁるが心細くないように、ずっと、そばにいます。






たくさんのコメントやメッセージ、ありがとうございます。
サプリや漢方薬などを教えてくださった方も、本当にありがとうございます。
お返事もできず、お礼も言えずにいて、ごめんなさい。
まぁるはもう、お薬など飲み込めません。





今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



お願い、もう1度・・・。

【まぁる】は、去年の10月29日に、大きな公園トイレのおむつ取り替え用の
ベビーベッドの上にいたところを保護されました。

保護される何日も前からずっと、お利口に誰かが迎えに来てくれるのを待っていたそうです。




【まぁる】は、誰を待っていたのだろう・・・。


今も、その人の事を思い出すことはあるのだろうか・・・・。




【まぁる】、かなり呼吸が苦しそうです。

かかりつけの病院、今日は休診日だったのですが、明日の朝まで待つと手遅れに
なりそうだったので、連絡して診ていただきました。

予想どおり・・・・。

胸水が溜まりはじめていました。

呼吸を楽にするために、抜いてもらいました。

でも・・・。

今もなお、苦しそうです。

昨日の夕方は、自力でドライを7粒食べたのに・・・・。

今は、強制給餌も、受け付けません。




『息の苦しそうなまぁるのために、酸素室をレンタルしようと思うんだよね。』

数日前、そう言う私に、夫は言いました。

『いいよ。まぁるのためになる事は何でもしてあげよう。
 でもな・・・。
 覚悟だけはしておけよ。』




【覚悟】

まだ、出来ません。

だから、まぁる、もう1度、ごはんを食べれるようになってよ・・。

もう1度、甘えて膝の上に乗って来れるようになってよ・・・。

膝の上に乗って、これ以上はくっつけないよー!!っていうくらい、顔を
近づけて、甘えていたまぁる・・・。

お願い、もう1度・・・・。




今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村



一喜一憂

【まぁる】の点滴、やめました。

おうちで強制給餌を頑張るほうが、まぁるのストレス軽減になるようなので。。。

極力、病院に行かなくていいように頑張ろうと決めました。



そのほうが、毛艶もいい気がする・・・。



そんな【まぁる】、今朝のごはんタイム、自分からお皿の前に行き・・・。

2口ほど、ウェットを舐めました。



たった2口ですし、舐めただけなんだけど・・・・。

嬉しかった・・・。

そのあとの強制給餌は、やはり嫌がりましたが^-^;

自分からお皿に頭をつっこみ、舐めてくれた事に大感動。



回復の兆しか!?



そう、思っていたのですが、現実は甘くなかったです。

夕方、仕事で時間ぎりぎりの私にかわって、エミオさんがまぁるを病院に連れて
行ってくださったのですが・・・。
(点滴の針を抜いてもらうため・・・。)

診察の結果、体重30g増。  おなか周りも3cm増・・・・・。

腹水が増えているようです。



なんだ・・・・・。

折角、ごはんを食べようとする意欲がでてきたのに・・・・。



私の落胆は、かなりのものでした。



でも、もう迷いません。

諦めません。

出来ることで自分が良いと思った事は、なんでもやろう・・・・。

ひどい貧血のせいでか、息の苦しそうなまぁるに、酸素室のレンタルもしました。



さっきの、みんなの晩ごはんの時間・・・。

まぁるも、腹水の溜まった大きなおなかをかかえて、歩いてきました。

そして、自分からカリカリを3粒・・・。



まぁるは、生きようと頑張っています。




DSC_3698[1]-nm
我が家に来る前からまぁると一緒にいた【ネア】




ネアのそばは、落ち着くね。
DSC_3709[1]-nm




明日も、元気でいてくれますように・・・。
DSC_3713[1]-nm






今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村