センター引き出しのコたち

今日、センターから猫さんを引き出しました。

私は福岡市センターの公示期限切れシャム系の猫さんを。

TAMAさんは北九州市の持ち込み猫さん黒猫3にゃんを。


北九州在住の私はTAMAさん保護の黒猫さんをお迎えに。

福岡在住のTAMAさんは私保護のシャムさんをお迎えに。

それぞれが近くのセンターへ行き、お互いの猫さんを引き出し、その後合流しました。

そんな協力しあえる仲間がいる事に感謝!


TAMAさん保護の黒猫さんは状態も良さそう。

去勢さえ終わればすぐに募集開始できそうです♪

DSC_1318[1]-t



DSC_1328[1]-t
このふたりはきっと兄弟♪

まだ1歳未満の少年たちです。

明るくて甘えん坊さん。




DSC_1329[1]-t
このコは、上のふたりより少し年齢が上そう。

とは言っても、まだ2~3歳かな。

上のふたり兄弟のお父さんかもしれません。

とっても凛々しくて魅力的なコでした。


TAMAさんのところには他にも、とてもフレンドリーな黒猫さんが3にゃんいます!

黒猫好きさん、ぜひ、TAMAさん家へ!

きっと、ピンとくるコに出逢えると思います^ー^




そして、私保護のシャムさんは・・・。

風邪で目やに、鼻水・・・。

可哀想で残念なお顔。
DSC_1343[1]-ss

川で溺れているところを見つけてくださった方があり、センターに収容されました。

収容写真はずぶ濡れでした。

状態は良くないと聞いていました。

でも、収容期間生き延びれた!

しかも、首輪をしていたコです。

風邪くらい治療すれば治る!
残りの猫生、幸せに過ごさせてあげたい!と、引き出しました。

DSC_1378[1]-ss
かなり、ビクビクしています。

考えたくないですが、川に投げ捨てられたのかもしれません。

真冬に自分から川に入るコなんかいない。

誤って足を滑らせて・・・というのも、考えにくい気がします。

こちらは少し時間がかかるかもしれませんが、心も身体もケアして
ぴかぴかになってもらって、とびっきりの幸せをみつけたいと思っています。

応援してやってください。



こんなふうに固まっていますが、ごはんはちゃんと完食していました!

そして、あれ??いない????と、思ったら・・・。

DSC_1411[1]-s
大きな身体で、ちまっっ!と、にゃんモックに収まっておりました♪




DSC_1406[1]-s
ブサかわ!!



はやくこのコの笑顔がみたいな・・・・。










   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村








コメント

非公開コメント

まだまだまったく確立されていない公的機関の命のリレー。

CIGARさんたちにおんぶにだっこは、ご縁のあった私たちが変えていかなければならないこと、と思っています。

ひとりひとりが、『ペット』と野生動物の違いを十分理解すること。
そして、それを啓蒙していくこと。

目の前に現れた【命】をかわいそう、と思った瞬間から、それは、人間を助けてくれる大切な『ペット』なんだと受け止められるような心を、社会のみんなが当たり前にもてるようになること。

飲酒運転や分煙が社会に広がっているように、みんなの心が変わるように小さくてもいいから、ずっとずっと声をあげていきたいと思います。

まずは、身近な人たちへ伝えていきましょう。きっと、わたくしたち家族でも、できると思います!!

今も膝のうえで、あったかく輝く命に、恩返しできる方法のひとつかなと考えます。

>らしどれみふぁ♪のははでっすさん♪
みんなの心を変えていくこと。。。
これが1番大切で1番難しい事のように思います。
先が見えない思いがしますが、何かできることから動いていかないといけないですね。