ちび猫の手術と読んで考えて欲しい記事

相変わらず、ブログお休みしていた間の事、記事にできないままでいます。

もう少しだけ、時間をください。


今日は最新の出来事。

DSC_6600[1]-b

あと1週間ほどで生後2ヶ月になる、【さくら組】のぼたくん。。。

数日前からおしっこが出なくなりました。

原因はよくわからないのですが・・・・。

先端が詰まってしまって。

何度か通してもらって、出してもらったりしたのですが、
1日ほどでまた詰まってしまって・・・。

カテーテルで出すようにもしてもらったのですが、
解決には至らず・・・。

で、手術になりました。

手術は明日の予定です。

まだ体重640gほどの小さなぼたくん。

どうか無事、乗り越えてくれますように・・・・。



話は変わりますが・・・。

FBでみつけた、この記事。

ぜひ読んでください。

そして、現実を知ってください。



誰も猫を殺処分したくはない ー命の現場が抱える葛藤と現実ー



そして、1人1人、自分に何が出来るか考えてみてください。

今の日本の現実を変えるために何かできることはないか考えてみてください。


殺処分を行っている、センターの職員さんが悪いわけではない。

私の地元のセンターでもセンター獣医さんはできる限りの事をやってくださっています。
そしてたくさん苦しい思いもされています。

『殺処分反対!』

もちろんです。

でも、そう叫ぶだけでは何も変わらない。

持ち込まれる命を減らすために、それぞれができる事を改めて考えてみてほしいです。



DSC_6901[1]-n



ニンゲンの手は、小さな命にとってあたたかく優しいものであってほしい。。。。






   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






コメント

非公開コメント

わたくしたちにできること

まず、「ぼた」くん、ファイト!!

人間だって、体調さまざまです。大丈夫、大丈夫。

うちの先代ねこ、雲丹、腎臓というか、尿路がせまく、ちっこいときに、なんども病院に行きました。
でもでも、療養食で、17年生き、わたくしたちに、死ぬ直前まで、「生きる」こと、「前向き」なこと、「ひたむき」であることを教えてくれました!!

そして記事のこと。
ありがとうございます。

わたくしたち家族は、身近なひとの意識が変わるよう、ずっと啓蒙活動できたらと思っています。

継続して、ずっとずっと。
きっと、できると思います

らしどれみふぁ♪とともに。
(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)

FBの方にシェアさせて頂きました。

考えさせられますね。

おつかれさまです。

まずぼたちゃん、なんとか普通の生活ができるところまで回復できますように…
いや、絶対大丈夫!きっと強い子だー\(^o^)/

そして記事、ゆっくり時間をかけて目を通しました。
こんなに考えさせられるのに、今の私に出来ることが正直なかなか思いつきません。
CIGARさんのように毎日必死に頑張っておられる方の近くにいながら何もお手伝い出来ない自分にいつも歯がゆさを覚え、せめてバトンを受け取った3にゃんを世界一幸せに!と言い聞かせながら、力になれない悔しさを抑え過ごしています。
先日のワンちゃん運搬の記事、実は手を挙げる決心を固めていました。まずはCIGARさんに連絡をと思っていた矢先、もう決定したとの記事を見ました。一歩遅かったですね(^^;
よーし!兵庫までドライブだー!!って主人と張り切ってましたのでちょっと残念だったのと、すぐに「私がやります!!」って言えなかった自分の勇気のなさに少しだけ腹が立ちました。

でも、3にゃんと出会い、CIGARさんと関わらせていただくようになり、私たち夫婦、そしてその周りの家族、親戚、友人、同僚、いろいろな繋がりを持つ人達の意識は変わっています!
CIGARさん達の活動がたくさんの人の心を動かしているんですよ!!!
きっとどんどん広がって、いつか動物たちにとって幸せな世の中になると信じています(*^^*)

前を向いて頑張っていきましょー*˙︶˙*)ノ"

※大変長文失礼しました(¯―¯٥)