4年前の今日



4年前の今日、外猫の小梅ちゃんが我が家のベランダで3匹の仔猫を
産みました。

当時、私が住んでいるマンション付近には10匹ほどのノラちゃんがいて・・・。

私は少しずつ捕獲しては里親さんを探したり、避妊去勢してリリースしたりしていました。

そんな中、小梅ちゃんが仔猫を産んでいました。

まさか妊娠していると思っていなかった私は本当にびっくりでした。

避妊手術、次は小梅ちゃんの番だったんです。

そんな中、尊い命が産まれていました。

小梅ちゃんを手術しなくてよかった・・・・。私は心からそう思いました。

しかし、この親子をどうするか・・・・・。

P1030475.jpg
このまま見て見ぬふりをすれば、またノラちゃんが増えてしまう・・・。

悩んだあげく、私は仔猫達が生後1ヶ月を過ぎた頃に捕獲することに決めました。

今、考えれば、もう少し一緒にいさせてあげればよかった・・・・。

でも、仔猫達と一緒に移動してしまうことが怖かった私は、仔猫達が生後1ヶ月を
過ぎたある日、小梅ちゃんと仔猫達、そして当時一緒にベランダにいた生後半年位の
女のコこももちゃんを捕獲しました。

4年前にはまだ保護部屋がなく・・・・。
仔猫3匹とオトナのコを2匹保護するなんて考えられなかった私は、仔猫達だけを保護し、
小梅ちゃんとこももちゃんは避妊手術後にリリースをしました。

そして、3匹の仔猫の里親さんを探すことにしました。

お世話していくうちに、1匹のコのおなかが大きく飛び出しているのに気づきました。
ひどいヘルニアでした。
P1030739.jpg

毎日、様子をみながら、麻酔と手術に耐えられるだけの体重になるのを待ちました。
そして、手術をしました。

手術は無事、成功。
P1030809.jpg


元気いっぱいで、暴れて傷口が開くハプニングもありましたが・・・・。
P1030785.jpg


順調に回復し、そのコだけは我が家に残りました。
里親さんを探すタイミングを逃したというのもありますが、たくさん心配したので、
もう手放せなくなったというのが正直なところです。
P1030822.jpg
彼の名前は『こむぎ』。 我が家の5番目の猫さんです。



こむぎは今日、4歳になりました。



こももちゃんは今も元気で、毎朝毎晩、ベランダに来てごはんを食べていきます。

そして小梅ちゃんは・・・・。
2年程前に亡くなってしまいました。

亡骸を見たわけではありません。
でも、ある日から姿を見せなくなり・・・・。
それっきりです。




今でもあの時小梅ちゃんを保護してあげられなかったことを後悔しています。




小梅ちゃん。
こむぎは無事4歳になりました。
里親さんのところに行った、ハルちゃんもルナちゃんも元気に幸せに暮らしていますよ。

小梅ちゃん。
あの日、仔猫達をあなたの元から奪ってごめんなさい。
そして一緒に保護してあげられなくてごめんなさい。

小梅ちゃん。
あなたはとってもとっても優しくて控えめなコでしたね。
私はそんなあなたが大好きでした。

小梅ちゃん。
あなたのおかげで、私は保護部屋を借りることを決心したんですよ。
今の活動があるのは、小梅ちゃんのおかげです。

でも・・・。
やはりあなたを助けたかった・・・。
本当にごめんなさい。





そしてこむぎのお誕生日の今日、茶トラのチビ猫さんを保護しました。
何て運命だ・・・・。

そのコのおはなしは、また次回に・・・・・。



今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

こんばんわ

小梅ちゃん、どこかで生きているのでは・・・・
成猫でも保護されて飼われることありますから、
私も具合の悪くなった猫や人慣れしている猫を家に
入れること何回かあります。

オムツカバーのこと、有難うございます
早速、検討します。サイズなどあるんですね^^
あのオムツカバーなら可愛いし、しっかりしていますね^^


こむぎ君、おめでとう!
優しいこむぎ君、これからもずっと元気でいてね。

小梅ちゃん、どこかで幸せだといいのだけれど。

さくちゃん、アジュちゃんにまたお仲間ですね。
茶トラちゃんのお披露目楽しみにしています。

小梅ちゃんて言うんですね、
あくびちゃんを可愛がってくれるこむぎちゃんを、必死で守り産み落とし、
CIGARさんに授けて下さったんですね。
私達人間は、動物達と違って、余計なことがあって・・だから『後悔』が一番自分を支えて、
前へ進ませてくれるのかも知れないと思います。
もしかしたら、一番純粋な感情なのかも知れないと。
「悔いがない」なんてとても無理。
私も祖父母の介護も子育ても、歴代のワンニャンのことも、やっぱりみんな悔いがある。
だから、時々、私は何かに償っているのかも・・と思うことがあります。
でも、小梅ちゃんはCIGARさんを通して、沢山の命を繋げる役目を果たしてくれたんですね。
小梅ちゃん、ありがとう。

4月11日。

4月11日は、CIGARさんにとって特別な日ですね。

こむぎちゃんが生まれた日。

ミラちゃんの3匹の赤ちゃんたちが生まれた日。

そして、茶トラちゃんを保護した日。


小梅ちゃんのおかげで、今のCIGARさんがある。
小梅ちゃんのおかげで、救えたたくさんの命がある。
小梅ちゃん、ありがとう(^^)


こむぎちゃん、4歳のお誕生日おめでとう♡

こんにちは。
まずは、こむぎくん4歳のお誕生日おめでとう!(^o^)

そうか...小梅ちゃんはcigarさんと出逢うべくして出逢った
運命の猫さんだったんだね。
そして今のcigarさんの活動を軌道に乗せた猫さん。
それから今まで多くの保護猫さん達が幸せになったのは
言わば小梅ちゃんのお蔭なのだね。

小梅ちゃんは偉大な猫さんだ。
其れも其のはず、仔猫達と写っている小梅ちゃんの顔!
慈愛に満ちた偉大なお母さんの顔!(^-^)

私はこむぎくんのお誕生日毎に、
偉大な小梅ちゃんに思いを馳せることにしますね。
cigarさんと共に、同じ気持ちで...


>EKOさん♪
こんにちは^-^
いつもコメントありがとうございます。

そうですねぇ・・。
そうだといいです・・・・。
小梅はとても臆病なコで、私にしか懐いていませんでした。
私の住んでいるマンションは猫好きな方が多いのですが・・。
小梅は他の方からは逃げるようなコでした。
でも・・・良いほうに考えることにしますね^-^
ありがとうございます。

>Qちゃんさん♪
おめでとうコメント、ありがとうございます^-^
こむぎが元気でいてくれていること、神様と小梅ちゃんに
感謝しています。

新しく保護した茶チビは無敵にかわいいです。
そんなコを見ていると、サクやアジュが残っている事、少し不安になります。
でも私だったら。。。。
同じ茶トラだったらそのおちびさんよりサクを選ぶ!
きっと大きいコ達にもどこかにご縁があると信じて頑張ります^-^

>あんこママさん♪
こむぎは手術をしないと生きることができないからだでした。
だから、小梅はうちのベランダで産んでこむぎを託した・・・と、
思うことにしています。
でも、今も小梅の写真を見ると涙が出てしまいます。
本当に本当にいとおしいコだったんです。

去勢手術でも、失敗したことがあります。
ノラちゃんでとっても懐っこいコがいました。
男のコでした。
いつも一緒に公園をお散歩するようなコでした。
そのコともう1匹を生後1歳弱で去勢手術しました。
そしてやはり当時保護部屋のなかった私はリリースしました。
今までどおり、お外で会えると思っていました。
ずっとごはんをあげようと思っていました。
でも・・・。
リリースして1週間もたたないうちに2匹ともいなくなってしまいました。
多分、縄張り争いに負けて、この地域を追い出されたんだと思います。
それっきり1度も彼らに会うことはありませんでした。
生きていてくれているのかさえもわかりません。
本当に後悔の連続です。

>Kayoさん♪
こちらも見てくださってありがとうございます^-^
ホント、4月11日は特別な日なんですよー。
小梅のことがあったから、フラちゃんとミラちゃんが幸せになれたこと
本当に本当に嬉しかったです。
そしてモモちゃんのこと、心から応援しています。
Kayoさん!モモちゃんのこと保護してくださり本当にありがとうございます!
母猫が自分の産んだコと暮らせるのは何よりの幸せですよね。
モモちゃんの幸せ、祈っています。

>kokoさん♪
小梅のこと、ほめてくださってありがとう^-^
小梅は本当に立派なお母さんでした。
日頃は臆病なんですけどね・・・。
仔猫がいたら、とにかく頑張って闘います。
顔のまわりの小さな引っかき傷は、小梅の勲章です。
そしていつも自分の子供が成長したら、自分の縄張りを譲るんです。
自分はそんなに器用に人間に甘えることができないから、新しい場所を
確保するのは大変なのに・・・・。
そして、こももちゃんが今も元気でいるのは、小梅のおかげなんです。
こももはまだ仔猫の頃、冬の寒い日にひとりでいて・・・。
人間が怖くて、私にも近づけなかったんです。
でも、ある日から小梅が一緒にいてくれるようになって・・・。
親子でもないのに、いつもこもものそばにいてくれて・・・。
一緒にごはんを食べにくるようになって・・・。
それでこももは、はじめての冬を越せたんです。
小梅には感謝してもしきれません。
いつか生まれ変わって、私の元に来てくれたらいいなぁ。。。