藺草へ・・・。 

センター獣医さんから、君たちが持ち込まれたと連絡をもらったのは7月の事。


やっと目が開いたばかりだったね・・・。
DSC_8350[1]-c


たくさん心配な事はあったけど、君たちはすくすく育っていってくれた。
DSC_8416[1]-i


可愛くて愛おしくて。。。。
DSC_8447[1]-y


どうかこのまま順調に・・・・って毎日、祈ってた。
DSC_8782[1]-i


君たちの成長、何より楽しみだったよ。
DSC_8748[1]-s


寝不足さえも幸せだった・・・。
DSC_9142[1]-i


そんな中、蓮がパルボ感染。。。。

葦と藺草が感染しなかったのは奇跡だったね。


蓮が生死をさまよって闘病していた1ヶ月。。。

ふたりのやんちゃな姿にたくさん元気をもらっていたよ。
DSC_0803[1]-y


色んないたずらも覚えていったよね。それさえも嬉しかった。
DSC_1071[1]-i



生きてくれてありがとう・・・・。


何度もそう思ったよ。
DSC_1727[1]-i


はじめての首輪もとっても似合ってた。
DSC_1730[1]-i


血液検査の結果、エイズ陽性反応が出た時にも、不思議と怖くなかった。

きっと大丈夫。

きっとお母さんからの移行抗体によるモノだと確信してた。


それでも、PCR検査の結果、陰性が確定した時には、ほっとして涙、出たよ。
DSC_1725[1]-i



毎日、いっぱい遊んで。。。。
DSC_2783[1]-i


眠くなると、甘えて膝に頭をちょこんと乗せて寝ていたよね。
DSC_3265[1]-i



葦と藺草、ふたりずっと一緒だったらいいのになぁ。。。。


そう、密かに祈ってた。
DSC_4277[1]-i


そんな矢先、まさかのFIP発症。。。。

それでも、最期まで前を向いて、頑張って生きようとしてくれたね。

自慢の息子だったよ。





藺草、私の腕の中で逝きました。





藺草と暮らした6ヶ月と11日。。。。

たくさんのHappyをもらいました。






DSC_3475[1]-i
藺草。。。。
私の元へ来てくれてありがとう。
ずっとずっと大好きだからね。










にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









コメント

非公開コメント

たくさんの輝きを私たちに教えてくれた藺草くん。私もずっと藺草くんを忘れないよ。ネズミのおもちゃ間に合わなかったね。ごめんね。

なんと声かけていいか・・・
なんでこんなにも、FIP多いんでしょう・・・
藺草くん、ゆっくり休んでね。。。

藺草くん頑張ったね。短い時間だったかも知れないけどCIGARさんに出会えてあたたく優しい時間を過ごせたはず。
今はきっと肉体の苦しみから解放されているよね。

おかしゃん、りっぱな猫生を伝えて下さり、ありがとうございました。
医療が進歩すればするだけ、いままで、自然淘汰でわたくしたち人間が知り得なかった動物たちの過酷な現状に多く直面します。
だからこそ、今、わたくしたち家族が預かって、わたくしたちに毎日笑顔いっぱいにしてくれる、らしどれみふぁ♪が愛おしく、感謝いっぱいになります。

甘えてないてる藺草ちゃんの写真、おかしゃんとの心の繋がりがわたくしたちにも、物凄く伝わっています。
多くのかたの心に、これからもつながっていきますよう。

ブログの中でFIPに罹ってることを知ってから、虹の橋を渡ってしまうのが早過ぎる・・
保護されてからの写真・想い出がたまらないです。涙が溢れてきます・・

藺草ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

幸せって。

写真とコメント見てて涙が溢れてきました。愛情が溢れてました。
長さではない、最期までこんなにも愛されて旅立ったんだ。幸せな猫生だったと私は確信してます。
辛いけど、本当に辛いけど、いつもニャンコ達に愛情をありがとうございます。

CIGERさんお辛いでしょう(T_T)

私事ですみませんが、私は猫と暮らすようになって18年になります。
ウチの18才のねこには同じ年の兄弟がいました。生後3週間から暮らし始めて3年経った時片方が尿路結石からの腎不全で亡くなりました。その時何故か私は直ぐペットショップの里親探しで、亡くなったキジねこと同じキジを迎えました。そのコも14才で一昨年亡くしました。
今でもふたりの事を考えると胸が苦しいです。とても大切に育て愛した分だけ辛い....そう思います。。亡くなった時の事は何年経っても絶対風化しません。でも一緒に暮らせて幸せだったし後悔はありません。これからも今居るねこ達を大切にして幸せに暮らして行きます。
CIGARさんも苦しい思いをしていらっしゃると思うと...(涙)
でも大切にしてもらった藺草ちゃんは本当に幸せです。
長々と自分の事ばかりですみませんでした。

藺草ちゃん、CIGARさんの暖かい腕の中で逝ったんですね。
わかっていても、その場面を迎えると悲しい。
でも藺草ちゃんは深い愛を感じながら、沢山の「ありがとう」を残して旅立ったことと思います。
それを良かったねと云ってあげるには、早すぎる旅立ちだけど、でもきっと藺草ちゃんはおかしゃまをいつまでも見守っていると信じます。


藺草ちゃんの成長を見て、
CIGARさんの藺草ちゃんへの愛情が
痛いほど伝わってきました。
そして、カメラを通してCIGARさんを見つめる
藺草ちゃんのおかしゃんへの愛情と信頼も…。
こんな風に育てた子を失うなんて私だったら耐えられないほど辛いことです。
今のCIGARさんの胸中を思うと何て言葉をかけたらいいのか……。。
でも、CIGARさんからたくさん愛を受けて育って、
最期までそばにいてもらえて…、駆け足すぎた猫生だったけど、
藺草ちゃんは絶対幸せだったって思います。
だってCIGARさんは最高のおかしゃんですもの。

藺草ちゃん小さな体でよく頑張ったね。
これからは虹の橋からおかしゃんのこと守ってあげてね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猫って本当に可愛がられる為に生まれて来た生き物なんだな…と猫達の顔を見る度に思います。
まん丸の目だって、ふわふわの毛だって、独特の仕草だって、ひとつひとつが可愛いくて心惹かれてしまう。
藺草ちゃんは最後の最後まで可愛いまんまで愛情いっぱいで旅立って行ったのだから幸せでしたね。

半年もの間、大切に大切にしてきた子を見送るCIGARさんの気持ちを思うと本当に切ないです。
本当に…たまらない。
心の痛みが無くなる事はないけれど、CIGARさんのもとに楽しい事嬉しい事がたくさんやってきて、気持ちが少しでも軽くなりますように。

言葉にならないです。
でも、最後がシガーさんで良かった。
暖かくて、良かった。
晴さんも、イェティも、まあるも、みんなみんな、自慢のおかしゃんだー

藺草ちゃん…旅立ったんですね。

小さい頃からの写真、CIGARさんから愛情沢山貰って、どんどん可愛いく成長していくのが解ります。
藺草ちゃん…どんなに短い猫生でもCIGARさんに出逢えた事が本当に幸せだったと思います。

藺草ちゃん、よく頑張ったね。
もう辛くないね。
虹の橋でたくさんご飯食べてたくさん遊んでまた元気な体で帰っておいでね。
たった1度看取っただけでもどうにかなりそうなくらい辛い事なのにCIGARさんは何度も何度も経験されて本当にお辛いですね。
でも最期がCIGARさんの腕の中でよかった。
短い猫生だったけど、その分CIGARさんにたくさん愛されて一生分の愛を受けて旅立ててよかった。

>なこさん
藺草のためにねずみのおもちゃ、ありがとうございました。。。
ごめんなさい・・・・。
藺草に渡せなかったです・・・・。
でも骨壷の前に置いていますよー。
きっと今頃、お空で得意げに咥えて歩いていると思います!

>緑青さん
FIP、本当に本当に多いです・・・・。
仲間のところでも、我が家から巣立っていった飼い主さんの元でも。。。
特効薬がみつかる日を願ってやみません。

>海さん
ありがとうございます。。。。
今頃、元気に飛び回っているんでしょうねー・・・。
いつでも淋しいのは残されたこちら側だけですね。。。

>らしどれみふぁ♪のははでっすさん
しっかりごはんを食べてくれる事。。。
元気に遊んでくれる事。。。。
仰向けでだら~んと寝てくれる事。。。。
当たり前ではなく、とてもありがたいことなんですよね。。。
1日1日に感謝し、大切に過ごしていきたいですね。

>kiyokoさん
特にウェットははやいですね。。。
日に日に目に見えて進行していきます。
病気に気づいて数日っていう事も多いみたいです。
そんな中、藺草、頑張ってくれたと思っています。

>丸い空さん
一緒に涙してくださり、ありがとうござます。
あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。
藺草、、、短かったけど、、、、
幸せだったと思ってくれているといいな・・・・・。

>みるたろうさん
大切な家族を看取るのはつらいですね、、、。
どんなコもそのコの代わりにはなれない。。。。
でも、つらいのはそのコと暮らした日々が幸せだったから。
たくさんの幸せをくれたから・・・ですね。
そんなお優しいみるたろうさんに迎えてもらったあのコたちは幸せです。
ふたりの事、今後ともどうぞよろしくお願いします。

>吉野の里さん
正直、急変にかなりショックをうけました。
亡くなる数日前から少し調子を持ち直していたんです。。。
そんな藺草の急変。。。苦しそうでした。
私は必死で抱きしめるしかありませんでした。
『大丈夫。そばにいるから。怖くないから。愛しているよ・・・。』
ずっとそう繰り返していました。
最期の最期は。。。
私の顔をじっと見て。。。。。
ゆっくりゆっくり穏やかに息をひきとりました。。。。

>あらぼるんさん
藺草の成長、一緒に見てくださりありがとうございます。
こうやって共に過ごした時間を思い返すと、たまらない気持ちになります。
藺草、短すぎたけど幸せだったと思ってくれているといいなぁ。。。
また戻ってきたいと思ってくれているといいなぁ。。。。
「大好きだよ」がしっかり伝わっていたらいいなぁ。。。と、思います。

>非公開コメントを残してくださったRさん
いつも応援してくださりありがとうございます。
藺草に頑張ったねって言ってくださりありがとうございます。
葦が、藺草の分まで甘えてくれています。

>のんさん
本当にですねぇ・・・。
猫さんのパーツの1つ1つ、仕草の1つ1つ。。。
すべてがたまらなく愛おしいですね。
そしてそれは、年々増していくんですよね。
年を重ねた藺草の事、見たかったです。
おじいちゃんになった藺草を抱きしめたかったです。

また前を向いて、頑張らなきゃですね。

>かつらねこさん
ずっと前から応援してくださっているのですね。
まぁるの事も、晴一朗さんの事も、イエティの事も覚えてくださっていて
ありがとうございます。
最期、しっかり抱っこして看取る事ができてよかったです。
たまらなく悲しいですが。。。。
腕の中で看取れた事、せめてもの救いです。

>きなちなさん
携帯には小さい頃の動画もたくさんあって・・・。
何とも切ない気持ちでみました。
幸せはこれから!って時に、神様は意地悪だなぁ。。。と、思ったりします。
でも私はやっぱり藺草と出逢えてよかったです・・・。
藺草と暮らした日々は楽しく幸せでした。

>ゆずぽんさん
藺草、今頃きっとおいしいごはんをいっぱい食べて、
元気に走り回っているんでしょうね。
藺草が元気な身体で戻ってくるのを信じて、、、、
その日まで頑張らないといけませんね。
ありがとうございます。