命の重さは同じです 

一昨日、2兄弟の乳飲み子がセンターに収容されました。

いずれもまだ目が開いていない、、、
へその緒のついた、小さな小さな命たち、、、

3匹兄弟と4匹兄弟。
でも、4匹兄弟のほうはすでに3匹亡くなっていて1匹だけになっているとの事でした。

3ちびたちは仲間のさつきさん(桐子庵さん)が引き受けてくれました。

私はそのひとりぼっちになった1ちびを。。。。

すでに衰弱しているとの事でしたが、まだ生きている命、、、、。

諦める事なんてできずはずもなく、、、
見捨てる事なんてできるはずもなく、、、、

連絡をくれた仲間のさきちゃんに『ダメ元でお世話してみるから』と
引き出してきてもらいました。



体重わずか88g

やはりもうミルクは飲めませんでした。

シリンジで少しずつ少しずつあげてみましたが、ほとんど飲み込めず。。。

カテーテルで少し胃に直接流し込みました。

それでも。。。。

少しずつ衰弱が進み、明け方から呼吸が軽い痙攣のようになってしまいました。

小さな小さな身体と衰弱度合。。。

病院へ連れて行って医療行為を受けさせる事より、抱っこでそばにいる事を選択しました。



葛



そして朝9時過ぎ。。。。

静かに、眠るように息をひきとりました。

何とか命、繋ぎたかったのですが。。。。
力、及ばすでした。

【葛(かづら)】と名付けていました。

葛とはたったひと晩しか一緒にいられませんでしたが、うちのコになり
お空へ還りました。

産まれてたった数日で。。。。



葛たち兄弟は環境局に通報があり、ゴミとして回収されたとの事でした。

でも、開けてみたら葛はまだ生きていたので、ひとりだけセンターに収容されました。

命をゴミ扱い。。。。

たまらないです。

まだ生きているのに棄てられた葛の事を思うと、、、。

亡骸をゴミとして処理されてしまった兄弟たちの事を思うと、、、。

本当にたまらないです。




こんな不幸なコを増やさないためにも、どうか避妊、去勢をしてください。

飼い猫はもちろんの事、ごはんをあげるのならお外のコにも。。。

100gに満たない、手の中に納まる小さい小さい命ですが、尊い命です。

その命の重さはニンゲンと同じです。




あいうえお兄妹はおかげ様で元気です。

週末、駆虫、ウィルスチェック等を済ませました。



あいうえお



まだミルクも飲んでいるのですが。。。

今週中には保護部屋のほうにお引越しの予定です。

そしてそろそろご縁探し開始です。



あいうえお兄妹
(初外出の様子♪)




さて・・。

今日は警察署経由でセンター収容されたオトナ猫さんのお迎えです。

高齢との事ですが、何歳くらいかな。。。

楽しみにお迎え行ってきます。











にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









コメント

非公開コメント

かづらちゃんのこと、忘れないです。

いつも、いつも、かぎりのある、短い生命なのに、わたくしたち人間にたくさんのなごみをくれるペットたち。

感謝です。

いま、側にいてくれる、らしどれみふぁ♪、明日も、一緒に幸せをわけようね。


多くの方の心に、かづらちゃんの想い、届きますように。

家族に迎えるには どうしたら⁇

小倉猫茶屋さんがシェアした記事を見て
黒白ハチ割れを探していのですが
ビビッと来てしまったのですが

♂ですか♀ですか?
家族に迎えるには
どうしたら良いのですか?

最後、暖かかったね。

君の目の色は、何色だったんだろ?
どんな性格だったんだろ?

来世は、スペシャルハッピーになるんだよ。

今はどうか、安らかに。