産まれてきてくれてありがとう 

トライアルに出たコ、トライアルが決まったコ。。。
正式譲渡のご報告。

伝えたいニュースはたくさんあるのですが、相変わらず時間に追われています。



新たな乳飲み子さんがやってきました。
DSC_6905[1]-h



今年の乳飲み子さん、もう、『は行』まできました。
【はひふへほ兄妹】



DSC_6939[1]-h



生後2日程で、センター収容されました。

この炎天下、公園に棄てられていたそう・・・。



DSC_6924[1]-h



まだ目も開いていない、へその緒つきの命たち。。。

それでも、小さな小さな手でぎゅっと私の手を掴んで、必死でちゅーちゅーします。



DSC_6913[1]-h



必死で生きようとしている。

『産まれてきてくれてありがとう・・・。』



DSC_6934[1]-h



命は尊い。

どうして、そう思えないニンゲンがいるのだろう。



このコたち、本当は5匹兄妹でした。

我が家にやってきて、ミルクをあげようと抱っこしたら
ヒトリ、何だかぐんにゃり。。。。脱力した感じでした。

ん??と、イヤな感じがして改めて見ると少し呼吸が荒い。。。

すぐに病院へ連れていきました。

軽い肺炎になっていて、即日入院。

酸素室に入れてもらい静脈点滴で回復に賭けましたが。。。

状態は悪化していき・・・・翌日の夜、力尽きてしまいました。




我が家にやってきて数時間で入院だったので、ちゃんとした写真もありません。

携帯で撮った兄妹との唯一の写真。。。
はひふへほ




キジ白さんで体重94gの小さな女のコでした。

名前は【葩(はな)】

葩は、1度も陽の光を見る事なく、、、、

1度も兄妹の声を聴く事なく、、、、

この世に産まれてたった数日で逝ってしまいました。



産まれてすぐにお母さんと引き離されなければ生きる事ができたかもしれない命。

炎天下に公園に棄てられたりしなければ、生きる事ができたかもしれない命。

そう思うと、たまらなく悲しくなってしまいます。

どうして、自分たちより弱い、小さい命たちを大切にできないニンゲンがいるのでしょう。。。



祝福されない命なんて、あるはずない。。。

だから、センター収容され殺処分の運命にあったコたちに、いつも伝えます。



『産まれてきてくれてありがとう・・・・。』



でも葩には、それを伝える時間もなかった。。。。
はな




すぐに生まれ変わっておいで。。。。

待ってるから。




聖(ひじり)、諷(ふう)、碧(へき)、洸(ほのか)。。。
葩の分まで生きよう。




DSC_6937[1]-h




今日、聖のへその緒が取れました。










にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村











コメント

非公開コメント

はなちゃん。

貴女は大切な事を私達に教えてくれたんだよね。
また会おう、必ず。

おはようございます
いつも涙がでてしまい、いろんな気持ちがあり、上手く言葉になるかわかりませんが…
はなちゃんは数日の命でした。だけど、cigarさんに名前をもらい、愛してもらえました。少しの間ではあるけどたくさんのあいをもらったと思います。
ほかの兄妹たちは、はなちゃんの分も幸せになってね🎵私は何もお役にたてず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。だけど、遠い地から応援しています❗

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葩ちゃん

美しい名前をもらったね。
忘れないから。ずっと。

大切な大切な命の事。
たった1つしかない命の事。

より多くのニンゲンに届きますように。