脱走防止対策の徹底、お願いします

なにぬねの兄妹たち、順調にお問い合わせをいただき、面会が続いています。
が。。。
希望のコが重なってしまっていたりで、なかなかうまくはいきません。

どうなりますことやら・・・・。


DSC_8270[1]-n
『ぼくが1番人気なんだってー』



さて、譲渡の際のお願いとして、脱走防止対策の徹底をお願いしています。


窓際は、ドアストッパー、網戸ストッパーはもちろんのこと、
直接、網戸に触れないような対策もお願いしています。


DSC_3880[1]-k


100均のアミアミで良いんです。
それをストッパーでしっかり固定していただきます。
これで、網戸が何かの拍子にはずれたり、破れたりっていうもしもの事態も回避できます。



そして、1番気を付けないといけないのが、玄関の飛び出し。

リビングなど、猫さんの暮らしているお部屋にドアがあり、
いきなり玄関まで来れないおうちは良いのですが、
そうでない場合は、対策をお願いしています。

少しご紹介させてもらいますね。




DSC_0963[1]-a
こちらはココ&ナッツ(元、六花&冬空)のおうち。
玄関横にすぐ階段があり、フタリがメインで過ごしているお部屋は2階です。

しかし、1階のリビングのほうにも自由に行くので。。。。

階段をおりた時、玄関のほうには行けないようにドアをつけていただきました。
ビニールシートも貼ってくださっていますから、よじ登る事もありません♪




DSC_5339[1]-i
こちらは、レイ&ルーク(元、泉&縁)のおうち。
フタリは主にリビングで暮らしていて、ちゃんと扉もあるのですが。。。。
玄関横のお部屋にも自由に行けるように、玄関前にもうひとつ扉をつけてくださいました。




こうやって、高い意識を持ってくださり、しっかり対策をしてくださるご家族様が増えました。

嬉しいですね。。。。

安心して、大切な命たちを託すことができます。




我が家も・・・・・。
DSC_4179[1]-p



それぞれのお部屋に扉はあるのですが、閉め切らずに風を流したい。。。

でも、扉を開けると玄関まで行けちゃう。。。

と、言う状態ですので、風が通る、でも、猫さんは出られない♪という扉をつけています。

実はこれ。。。。

ハルちゃんファミリーを迎えてくださったHacchiさんのご主人様が作ってくださいました!

Hacchiさんのお宅の脱走防止対策が、これまた完璧でして。

とてもとても感動していたら、、、我が家の分も作ってくださいました。



DSC_8428[1]-n



窓際、リビング、ちびっこ部屋。
その3か所に設置してくださいましたので、私は少し目を離す時でも
安心して網戸にして、風を流してあげることができますし、
安心して、玄関のドアを開ける事ができます。



そして、面会に来てくださったご家族さまに見ていただき、
参考にしていただくことができて助かっています。




センターに収容される猫さんの中には、飼い猫さんで、脱走して迷子になったり、
事故に遭ったりで収容されるコたちがたくさんいます。

そして暗く冷たいセンターの檻の中で最期を迎えるコもたくさんいます。

おうちに帰りたかっただろうに。。。。
家族の元に帰りたかっただろうに。。。。


また、脱走してしまったコがお外でごはんも食べられず、、、、。
やっと発見した時には、ガリガリに痩せ変わり果てた姿で亡くなっていた。。。という
痛ましい話を先日聞いたばかりです。


いずれも、脱走防止対策を徹底していたら回避できた悲劇です。


どうか、絶対にお外へ出さないようにしてください。

『多分大丈夫』ではなく、しっかり対策をしてください。

大切な家族とずっとずっと一緒に暮らせるように・・・・。






DSC_8380[1]-n
『お願いします。。。』







にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









コメント

非公開コメント