殺処分ぎりぎりでレスキューしました 

賑と温の闘病生活で、時間、気持ち、金銭面、すべてに余裕がなくなってしまっている私。。。

新たな保護には踏み出せずにいました。

そんな中、負傷猫さんが収容されました。

脊椎損傷で半身麻痺のコでした。

1週間、センターで治療してもらっていましたが、回復は見られず・・・。

『本日、殺処分が決定しました。』と仲間から連絡をもらいました。

先週の金曜日。
ちょうど1週間前の事です。

殺処分まであと数時間でした。
悩む時間はありませんでした。

でも、なかなか決断もできませんでした。

自力排泄もできないとの事で、圧迫して出してあげなければいけない状態。
ごはんも強制給餌が必要。
水もここ2日程、飲まなくなっていて補液しているとのこと。

手がかかるであろうことは間違いありませんでした。

それでも悩んだのは、保護当時に仲間が撮ってきてくれていた画像。。。。


しろ 収容


人懐っこい表情。。。。


しろ センター


センター職員さんに撫でてもらって、甘えている様子。。。。。



この姿が頭から離れず・・・。

今、この瞬間も必死に生きている命を諦める事はできませんでした。

ニンゲンを信じているこの瞳を裏切る事はできませんでした。

鯛ちゃまのトライアルが決まっていてキャパが1つあくという事も
私の背中を押してくれました。




そしてやってきた、白猫くん。
しろん



かなり痛みがありそうでした。

自分からごはんを食べる事はなく、、、、。
無理やりごはんを口に入れるとかろうじて飲み込むという状態でした。

せめて痛みはとってあげたい。。。。
そう思って受診しました。

レントゲンを撮っていただいたら、まだ回復の可能性もあるかも!との事で。。。

痛みをとるためにも、そして回復に賭けるためにも手術をすることにしました。

先日MRIも撮りに行きました。

明日か明後日、手術です。

退院してきたら、またご報告しますね。

新入りさん、仮名は【白丸(あきまる)】 男のコです。

まずは手術の成功、祈ってやってください。




☆賑&温にたくさんのコメントを残してくださり、ありがとうございます。
なかなかお返事返せずでごめんなさい!
1つ1つ、しっかり読ませていただいています。
お返事、気長にお待ちいただけると幸いです。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

綺麗な白猫さん

白丸さん助けていただいて有難うございます。お怪我したのでしょうか。早く痛みの辛さから解放されますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます