きんさんのその後 


急に寒くなりましたが、皆さん風邪ひかれていませんか?

私は元気にしていますが、保護部屋では1週間程前から風邪蔓延・・・。

DSC_3348[1]-p
『・・・・・・・・・。』


しかも、オトナ部屋。(仔猫たちは皆、元気ですー)
みんな気の毒な感じになっていました^-^;

ちょっとアップで・・・・。


DSC_3349[1]-p


前回のオトナ猫さんたちの記事の写真と見比べてやってください。
ちょっと調子が悪いだけで、こんなに違うんですよねぇ。。。。

しかし、はやめに治療したおかげか、みんな悪化することなく快方に向かい、
まだ少しくしゃみは残っているものの、元気、食欲共に戻りました。

よかったよかった。




そして、シニア猫のきんさん。。。

その後もごはんは食べてくれず。
強制給餌しても吐いてしまうので、再度、病院へ連れて行きました。

そして、もう1度エコー検査などしていただいたところ、子宮と卵巣が大きく腫れていることがわかり。。。

摘出手術となりました。

腸炎もあり、腸壁も腫れていたとの事で、、、。

摘出した子宮と卵巣、そして腸の一部は病理検査に出されました。

そして、ごはんが食べれない今の状態を回避するため食道チューブを入れていただきました。




きんちゃま



ごめんねぇ。。。。
体調が悪かったんだね。。。。。

それなのに、無理にごはん食べさせてしまったね・・・・・。
キツかったね。。。

これでごはん、食べれるようになるといいね。



きんさん




頑張ってくれてありがとね。

もう1度、元気になって、美味しいものいっぱい食べようね。









にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村










コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

具合悪かったんだね。
このあとは元気になってぽかぽか幸せな日が待ってるよ!
早く美味しいお顔が見られるといいな・・・♡

こんにちは(^-^)
きんさん大変だったね。
これできっと良くなってごはんが食べれる様になるね
きんさん、cigarさん応援しています❗

とっとしね