突然過ぎて、、、。 



カメラがキライなもふり、、、。
DSC_1838[1]-m



カメラを向けると硬い表情になり、写真ではなかなか可愛さを伝える事ができなくて、、、。

ご支援してくださった皆さんや応援してくださっている皆さんに、
何とかいつものかわいい姿を見ていただきたくて、、、悪戦苦闘していました。




『もふ~♪耳の消毒するよー!』



DSC_2001[1]-m
きらーん。




DSC_2013[1]-m
準備いいですよ♪




DSC_2007[1]-m
あー、、、そこそこ。。。気持ちいーよー。





『もふー。おやつ食べるよね?』



DSC_2027[1]-m
今日はなぁに?




モフリ うまー
ちゅーる、大好き♪




DSC_2016[1]-m
焼きかつおも食べる♪食べる♪♪




モフリ おかわり!
うまー。





DSC_2028[1]-m
おーかーわーりー♪♪




ピントのあっていない写真ばかりなのですが、、、。
こんな元気でお茶目なもふりの様子を今からいっぱいアップしていけたらいいな、、、と、思っていました。




そんな矢先、、、、、。




もふり、亡くなりました。




ごめんなさい。

あまりに突然の事で訳がわからず。

現実を受け入れられず。




心の整理も何もできていないままなのですが、
応援してくださっていた皆様にお伝えしなければ、、、と、今、これを書いています。

沢山ご支援をいただいていたのに、、、。

私にできる事は、そうやって助けていただいたモフリの笑顔を見ていただく事。

もう1度、もふりだけの家族をみつけて、幸せになった姿を見ていただく事。

それが何もお返しのできない私の唯一の恩返しだと思っていたのに、、、。

このようなご報告になってしまって、本当に申し訳ありません。




2~3日前から少し食欲が落ちていました。

それでも、大好きなおやつやウェットは食べていました。
ドライも時間をかければ食べていました。

病院嫌いで鎮静をかけないと検査もできないであろうもふりを
すぐに病院へ連れて行こうとは思いませんでした。

亡くなる日の朝も、ウエットは食べました。
でも、いつもの半分くらい、、、。

晩ごはんは食べませんでした。

『明日、病院行かない?頑張ってくれる??』
そう話しながら撫でると、ゴロゴロ言ってご機嫌そうでした。

私の手に頭をごっちんくっつけて甘えていました。



それがもふりと私の最後の時間でした。



その数時間後、様子を見に行った時には、
もふりは息をしていませんでした。

いつもの場所で、、、

寝ているの??
って思ったくらいでした。




何の覚悟もしていなかった私。

モフリとは色んな事、これから!と、思っていました。

時間をかけて、あんな事やこんな事、、、、。
やりたい事がいっぱいでした。

時間はたっぷりあると思っていました。



急に私の元から旅立ってしまったモフリに、私、何もしてあげられなかった。。。。。

後悔ばかりが残り、涙がとまりません。





モフリお別れ




甘えん坊さんなコでした。
ペルシャ女子らしく、気難しいところもありました。
そんなすべてをひっくるめて大好きでした。

もふり、、、。
うちのコになりました。












にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村











コメント

非公開コメント

モフリさん、

Cigarさんのお家に迎えてもらえて、Cigarさんの子供になれて本当によかったねぇ。Cigarさんはモフリさんの手術、たくさん悩んですることに決めたんだよ。きれいに腫瘍が取れて、お耳はスッキリしたかな?
もっと長く居て欲しかったんだけど、みんなのこと、特にシルちゃまときんさんのお家探しを見守ってあげてね。Cigarさん、ありがとうございました。

No title

モフリちゃんは、シガーさんの所に来たんですね。きっと。

最期は、この人のところにって決めて来たんですよ。

モフリちゃん、良かったね~。シガーさんの仔になったんだよね。
いっぱい甘えて幸せだったよね。

No title

モフさんの写真、カメライヤイヤも含めて信頼感しか感じません。
本当に可愛い、素直なイイ表情ばかり。

なんでこんなに急いで行っちゃったんでしょうね……。
残念でたまりませんけど、神様の急な用事で急いで旅立ってしまったのかもしれませんね。

かける言葉も見つかりませんけれど、ゆっくりお心を癒されてください。
モフさんの表情、どう見ても幸せそうですから。

今を前向きに

ほんとの家族を捜すこと。

保護活動は、そこが到達目標。。
でもそれは、自分たち人間のエゴなのかもしれませんね。

最期は、cigarママ!!
最初から、そう、もふりちゃんは、決めて、この世にうまれてきていたのでしょう。

人間のような執着は、一切なく、とても人間にできることではありません。

さあ、次に待ってる仔達がいます。
わたくしも、まだまだサポートさせていただきます。

前にすすむこと、また、はじめましょう。

命は、長さではない、いつも、そう思います。
ブログ更新ありがとうございました。

びっくりしました。・゜・(ノД`)・゜・。

私もある方からモフリちゃんの話を聞いていました。助けていただいて、手術で元気になったと聞いて心から喜んでましたm(_ _)mこれから元気に幸せになれるんだと。
みなさん、きっと、モフリちゃんよかったね*\(^o^)/*て気持ちでいっぱいだったと思います。

突然で今はすごく辛いと思います。
でも、最後にモフリちゃんと過ごした時間、病院嫌いのモフリちゃんが頑張ってくれる?と聞いた時のしぐさ、モフリちゃんはわかったよって言っていたと思います。そして自分自身のこともわかっていたみたいで。心配かけないようにそうしたんでしょうね。。。
悲しくてさみしくてつらいと思いますがモフリちゃんが最後に過ごした時間は幸せだったと思います。後悔もあるかもと思います。でも、モフリちゃんは元気に頑張って私の分まで生きてほしいと思ってると思います。だから悲しまず、笑顔で送り出してあげてください。そしてモフリちゃんと過ごした時間を宝物にしてほしいなと思います。
元気をだして( ´ ▽ ` )ノ

No title

モフリちゃんの写真、凄く変わりましたね
凄く良い顔!
愛されてたからだと思います。
cigarさんに全力で愛されてよかったね
モフリちゃん安らかに…

cigarさん、ご自愛ください。

モフリちゃん、旅立っていったんですね
いっぱい可愛さ伝わってきますよ
cigarさんが大好きなんでしょうね

モフリちゃん、ゆっくり休んでください
cigarさんもどうぞご自愛くださいね

突然の事で、驚きと悲しみに呆然としてます。
モフリちゃんのご冥福をお祈りします。

No title

>Nanaさん
いっぱい応援してもらったのに、、、。
モフリの幸せを見ていただく前にこんな事になってしまいました。
耳、本当にキレイになっていたんですよ。
耳を触るととても気持ちよさそうにしてくれていて。
あぁ。それなのに何故、、、って思ってしまいます。
気高くて潔かったモフリ。
最期までそんなに潔く逝かなくても、、、ですね、、。

No title

>ルビィさん
ありがとうございます。。。
泣かせないでくださいよ(T_T)
でも、、、。
そう思う事にします。
モフリの本当の名前はももちゃんでした。
でも、今頃天国で『もふりです!』って言ってくれていると信じて、、。
また気持ちを切り替えて頑張ります。

No title

>ぎんままさん
本当ですか?
イイ表情していますか?
そう言ってもらえたら、少し救われます。
こんなピントのあっていない画像でもアップしてよかったです。
気高くて気難しいところのあるコだったのですが、
甘えたり我儘言ってみたり、怒ってみたり、、、。
色んな顔を見せてくれるようになっていました。

No title

>らしどれみふぁたかみぃ♪のははでっすさん
そうですね。
また気持ちを切り替えて前に進まないといけませんね。
まだまだ手のかかるちびっこもいます。
モフリの分まで幸せになって欲しいオトナ猫さんたちもいます。
モフリに『私のおかーさんです!』って自信を持って言ってもらえるように
頑張ります。

No title

>奈美さん
はじめまして。
モフリの事、気にかけてくださりありがとうございました。
モフリの幸せになった姿をお見せする事ができず残念です。
ごめんなさい。。。
最期の瞬間にそばにいてあげられなかったこと、
何より悔いが残ります。
でも、前を向かないと、、、ですね。
モフリと同じくシニアのきんさんやシルさんにも幸せになって欲しいですし。
また頑張っていきます。

No title

>akiraさん
モフリ、いい顔していますか?
嬉しいです。
色もピントも悪い写真ですが、アップしてよかったです。
おちゃめでかわいいモフリの一面、見ていただけてよかったです。
もっと一緒にいたかったです。
もっともっと甘えてほしかったですし、わがままも言ってほしかったです。

No title

>Qちゃんさん
突然のお別れにただただ茫然としてしまいました。
泣きすぎて頭が痛くて、、、。
毎日、頭痛薬のお世話になっていました。
でも、切り替えていかなきゃですね。
しっかりもののモフリに笑われてしまいますね。

No title

>ペコナナMさん
ありがとうございます。
モフリ、今頃お空で美味しいものを食べてのんびりお昼寝して、、。
ご機嫌に過ごしているように思います。