みんなみんな、、、。 



DSC_7826[1]-p
『はじめまして、、、。』


ご報告が遅くなってしまいましたが、年明け早々、新入りさんも入ってきています。



DSC_7843[1]-p



仮名『ぺけ』
生後半年弱?の男のコです。



DSC_8088[1]-p



このコは野良ちゃんでした。
ある日、餌やりさんの目の前で車に轢かれたそうです。
その餌やりさんは、車の運転手にお金を出してもらい、このコを入院させたそうです。

ここまでは、事故に遭ってしまった事は不運だったけど、良い話です。
しかし、、、、。
餌やりさんは治療が済むと、このコをまた外に放つと言うそうです。
『このコは事故の後遺症で自力排泄が出来ません。
ですので、お外で生きていく事はできません。』
いくら、病院の先生がお話しをしても、外に放つと言われたそうです。

困り果てた先生が、仲間に相談しました。
(その病院は仲間のSちゃんのかかりつけの病院です。)
その話をSちゃんに聞いて、我が家には圧迫排尿のあきまるとオーシャンがいるから、
一緒にお世話していけばいいか、、、、と、保護を決心しました。



DSC_7932[1]-p



圧迫排尿が必要とは言え、あきまるたちと違い、半身麻痺ではありません。
あまりジャンプは得意ではありませんが、普通に歩けます。

しかし、、、、。
その分、大変な事もあります。
からだが自由に動く分、圧迫を嫌がります。
そして、何より今、1番の悩みどころはウンチ問題、、、。

うんち、、、どこにでもしてしまうんですよ、、、。
いや、どこにでもしてしまう、、、ではなく、ぽとぽと落ちる、、、のかな。
トイレを覚えられないのではなく、便意がないんだと思います。
無意識のうちに出ているんだと思います。

あきまるたちは圧迫排尿の時に少し刺激して、ウンチも出しています。
あきまるたちも便意はないのですが、便が溜まっている時には、そのタイミングで出ます。
しかし、ぺけの場合、圧迫を嫌がるので、充分刺激してあげられないからか、
あまりおしっこのタイミングで出す事ができず、、、。
ケージの中、お部屋、、、、あちこちにウンチが落ちる事になります(>_<)



DSC_7885[1]-p



だんだんタイミングを覚えてくれて、圧迫排尿の時に出せるようになってくれるといいのですが、、、。
前途多難です。
毎朝、ケージにこびりついたうんち清掃からスタートです^-^;



DSC_8038[1]-s



それでも、、、、。
生きていてくれてよかったなぁ、、、と、思います。
譲渡までは長い道のりになるかもしれません。
でも、障がいは残ってしまったけど、無事命が助かった事に感謝して、、、。
出逢えた事に感謝して、、、。
諦めず、このコの幸せを模索していきたいと思っています。



私のところにいる保護っこさんたち、ハンデのあるコも沢山います。



半身麻痺で、圧迫排尿が必要な【あきまる】と
DSC_7888[1]-a




【オーシャン】
DSC_7895[1]-o




全盲で癲癇持ちの【ホヌ】
P1010794-h.jpg




運動障害のある【空一】
DSC_7105[1]-s




後ろ足先欠損の【うめ】
P1010811-u.jpg




みんな、ハンディを乗り越え、力強く生きています。
みんなみんなかけがえのない命たち。
みんなみんなとびっきりかわいいコたち。






保護部屋では、オトナ猫さんもちびっこさんも、健常なコもハンディを抱えているコも、、
運命のパパ、ママに出逢える日を首を長くして待っています。
面会を希望していただけます方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお問い合わせくださいませ。

また、ご質問等ありましたら、こちらの非公開コメントよりお願いします♪






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







コメント

非公開コメント