泣かんでくれる? 



愛するシニアの我が子たちが逝ってしまって、何だか抜け殻状態の私、、、、。
やらないといけない事がどんどん溜まっていって、途方に暮れています。


保護部屋のみんなも、次々と体調を壊したり、、、。
心もカラダも健康でないとダメだなぁ、、、と痛感する今日この頃です。



DSC_6591[1]-a
『ねぇねぇ、スマホばかり見てないで僕の事も見てよー!』

甘えモードのあきまる。


DSC_6588[1]-a

もっと見てよ、、、。
もっと触ってよ、、、。

DSC_6589[1]-a


そんな様子を後ろから見ているのは、、。

きんさん
DSC_6604[1]-k


きんさんも、少し前から、リビングでみんなとくつろぐ時間が長くなっていました。


DSC_6393[1]-k


スーパー猫嫌いで、スーパー激しかった、きんさん。
飼い主さんが亡くなり、その親族によってセンターに持ち込まれ、、、。
頑張って、沢山の事を乗り越えてきたね。


DSC_6623[1]-k


時間はかかったけど、この環境にもすっかり慣れて、
いっぱい甘えてくれるようになって、
仔猫さんに優しくしてくれるようになって、
オトナ猫さんともケンカしないようになって、、、。

ほんと、沢山頑張ってきたよね。


DSC_6607[1]-k


年明け、ひゅうがを送ってしばらくして、ごはんを食べなくなってしまったきんさん。
11月に点滴治療を続けて、一旦落ち着いていた腎不全がまた悪化していました。
『この数値だと食べられないですね、、、。』
そう言われて、再び毎日の皮下点滴通院をしていますが、今回は全く数値が下がらず、、、。
体重も2.5Kgまでに落ちてしまいました。

腎不全末期
今後の事を先生にお聞きし、茫然と車に乗り込みました。

まだ、もう少し諦めず治療を続けていきたい。
でも、きんさんの様子を見ながら、きんさんに寄り添いながらやっていきたいし、
今年17歳のきんさんに無理はさせたくない。
だけどやっぱり、、、。
もっときんさんと一緒にいたい、、、。

きんさんとの日々を思い返しながら、堪えてきた想いが溢れて、、、。
涙を止める事ができませんでした。



そして、帰宅。


きんちゃん


きんさん、数日ぶりにごはんを食べてくれました!!!


『わかったわかった、食べてやるよ。
もう少し頑張ってやるけん、泣かんでくれる?』


そう言われた気がしました。

情けないかーちゃんでごめん。
一緒に頑張っていこう。
そして、、、。
もしその時が来たら、、、、。
その時には、しっかり見届けるから。





猫子堂の譲渡相談会も近づいてきました。
ってか、あと数日しかない!!
毎回、告知遅すぎですよね、、、。

いつまでも立ち止まっていないで、かわいいしっぽさんたちのために頑張らなきゃ。
明日から、少しずつ譲渡相談会参加猫さんの事もアップできたらなぁ、、、と、思っています。






猫子堂では沢山のコたちが運命のパパ、ママに出逢える日を首を長くして待っています。
是非、里親さん募集ページをご覧ください。
そして面会を希望していただけます方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお問い合わせくださいませ。

また、ご質問等ありましたら、こちらの非公開コメントよりお願いします♪





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





コメント

非公開コメント

きんさん、

三白眼で睨みをきかせて、でも優しくてかっこいい頑張りやのきんさん。
もすこしここにいてよね。
シルちゃまと、どっちが先に家族ができるかなって、ずっと楽しみにしているんだから。
きんさんのこと、私も見守っているからね。

No title

>Nanaさん
ありがとうございます。
きんさん、一旦落ち着いてくれました。
毎日の点滴も1日おきになりました。
少しずつ減らしていけるといいなぁ。
ゆるゆる、穏やかに過ごして欲しいと思っています。