命と向き合う日々 続き


闘病中だった【のりまき】は25日に静かに息をひきとりました。

のりまきは、去年の8月、生後1ヶ月程でセンターに収容されました。
センターで譲渡猫さんになるべく、お世話してもらっていたのですが、
なかなか風邪症状がよくならず、状態があがってこないのを見かねて、
仲間のさきちゃんが引き出してくれたコでした。
今年の1月の事でした。

そして、猫カフェ【小倉猫茶家】さんに預かっていただき、お世話していただきながら
ご縁を待っていました。

しかし、預かっていただいていた当初からすでにふらつきがあったのだそう。
その時、すでにFIPを発症していたんだと思います。

色々と手をかけていただき、病院にもかかっていただいていましたが、
状態は悪くなる一方で、、、。
猫子堂に戻していただく事になり、私が引き取る事にしました。

連れて行ってくださっていた病院で、
『食べ物から腸に毒素が溜まり、脳に影響している』との診断だったそうなのですが、
こちらで引き取り、受診し血液検査やレントゲン、エコー検査等していただいたところ、
内臓に問題はなしで、、、。
残念ながら、FIPの可能性が濃厚でした。

我が家にやってきた時には、すでにひどい神経症状があり、
トイレに行ったり、ごはんを食べに行ったりできない状態でした。
そして食欲も全くありませんでした。

状態は上がったり、下がったり、、、。
我が家にやってきた日には、もう今日明日にでも看取りかもと思ったり、
翌日、翌々日と体調があがってくると、もしかしたらFIPじゃないんじゃないか。。。と思ったり。
のりまきの体調に一喜一憂する日々が続きました。

何とか生きて欲しくて、強制給餌も続けました。
我が家にやってきてウンチが出たのは1度だけ。
とてもキレイで立派なウンチで、、、、。
ウンチをするなんていう当たり前の事がどれだけ嬉しかったか。。。

しかし、神経症状はさらに進み、強制も厳しくなり、、、。
延命行為をすべてやめ、寄り添う事に決めました。
それから6日、よく頑張ってくれました。

毎朝、おはようを言うと『ん~、、、。』ちゃんとお返事してくれました。
亡くなる朝も、ちゃんとおはようを言って、
ミルクっこたちのお世話、うちのコたちのお世話、保護っこのお世話が終わるのを
ちゃんと待ってくれていました。
『のりー!戻ったよー!』
『ん~、、、。』
ちゃんとお返事もしてくれました。
毎日、それからしばらく抱っこタイム。
その日もいつものように抱っこしたら、少し口を開けて苦しそうにしました。

お別れだ、、、。
そう直感しました。

『待っていてくれてありがとう。』
『うちに来てくれてありがとう。』
『のりまきの事、いっぱいいっぱい好きだよ。』

抱っこで撫でながら、いっぱい想いを伝えました。

のりまきは時々、ゆっくりと足を動かしていましたが、
最期はすぅ、、、っと、穏やかに息をひきとりました。
抱っこして10分ちょっとでした。


P1016407-n.jpg


画像は亡くなる前日に撮ったもの。
寝ている時間が長くなっていたのですが、
目を覚ますと、まっすぐにこちらを見て、甘えて鳴いてくれていました。

とてもとても可愛くて、いいコでした。



そして、
先天性の心臓疾患があり入院中の奏(かなで)も、頑張ってくれています。

毎日、面会に行っています。


奏4


『お!調子あがってきたかも!』と思った翌日には、
酸素室から出して抱っこできないくらい、苦しそうにしていたり、、、。


奏5


一進一退の状態が続きました。
検査やミルクタイムに興奮してぎゃん鳴きすると一気に悪化してしまい、
実は2度程呼吸が止まったのだとの事、、、。


奏2


ちゃんと生きる事ができるのか。
無事、酸素室を出る事が出来るのか。
ICUで酸素吸入しながらという1泊が高額になる入院、、、。
いつまで治療してあげることができるのか。

不安の日々が続きました。

入院から10日。。。
やっと、体調が安定してきました。


奏


今日から酸素の量が減らされました。
これで数日様子を見て、問題なければ退院できるとの事。

もし無事退院できても、一生、薬を飲まないといけません。
少なくても2種類、多ければ4種類程のお薬が必要なのだそう。
心配は尽きません。
でも、奏は今、一生懸命生きています。
それがすべて。


奏7


かなでー!!
はやく戻っておいで!
周(あまね)と暦(こよみ)も待ってるよー♪


P1016394-k.jpg




今回は全く告知もできませんでしたが、、、。
日曜は譲渡相談会です。
参加ご希望の方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお問い合わせくださいませ。


4月譲渡相談会-s






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









コメント

非公開コメント

号泣

のりまきちゃん。
のりまきちゃん。
お母ちゃんの抱っこ、良かったね。
1人ぼっちでなく。
お返事したんだね。
しんどかったね。
頑張れたのは、あくびちゃん、みんな、
そして、お母ちゃんに抱っこされて、
幸せだったんだと思います。
本当に身勝手な人が居なくなりますように。
同じ命ということ、これからも広めていきます。
そして、大好きだから尚更、避妊、去勢の必要性も、広めていきたいと思います。
cigar様、ありがとうございます。
cigar様も、倒れないで下さいね

のりまきちゃん、頑張ったね
お疲れ様
cigarおかあさんにいっぱいお返事できたのね
今はそちらでゆっくり休んでね

cigarさん、どうぞご自愛くださいね

No title

のりまきちゃん、よくがんばりました。かわいくていい子だからきっと神様が早く連れていきたかったのね。今はきっと苦しみから解放されて沢山幸せに走り回っているでしょう。。

No title

>かみさん
のりまきの事、一緒に泣いてくださってありがとうございます。
穏やかな最期だった事がせめてもの救いです。
抱っこで看取れてよかったです。

No title

>Qちゃんさん
のりまき、本当によく頑張ってくれたと思います。
お別れの日まで、甘えてくれてお返事してくれて、、、。
とてもかわいいコでした。

No title

>ちょこままさん
コメントを残してくださり、ありがとうございます。
今頃、走り回っているでしょうねー。
お空で笑顔でいてくれているような気がしています。