末っ子『しょう』

我が家の末っ子、しゅう と しょう。
今日はその『しょう』のお話。

彼らは今年の5月に3兄弟で管理センターから我が家にやってきました。

体重230g・・・。
とても、小さいコ達でした。
100523_0135~02



彼らの前に管理センターから保護した5兄弟のうちの1にゃんを助けてあげられなかった私は
とにかく、今度こそ小さい命を絶対に守りたい!  と、必死でした。

ミルクもほとんど飲めないので、毎日点滴に通い、数時間おきにカテーテルで胃に直接
ミルクを流し込み、祈るような気持ちで体重計とにらめっこしていました。

やっと少しずつ自分から食べられるようになり、離乳したら今度は下痢で・・・。
1ヶ月近く230gのまま、全く体重が増えない状態が続きました。
100528_2055~02




そして、首と背中の毛がごっそり抜けはじめ・・・・。
おそらく『真菌』だろうということでした。

顔の周りはガビガビ、背中はハゲハゲ・・・・。
そして痩せ痩せで、とにかく心配続きでした。
100712_1006~01



でも、『しょう』は私が行くと、いつもコロンと横になって、和ませてくれました。
『ぼくは元気だから大丈夫!』
100712_1013~01




そんな『しょう』ももう生後7ヶ月になりました。

体重2.3Kg。
ちょうど10倍です。

普通のコよりはまだ少し小さいですが、元気いっぱい。
毛もふさふさになりました。
毛色は 黒×白 だったのですが、 キジ×白 になりました。

本当は一旦、里親さんが決まっていたのですが、譲渡寸前でキャンセルになり・・。

そのまま我が家に残って・・・・。

もう私が手放せなくなってしまい、今では兄弟の『しゅう』と共に我が家の大切な
家族になりました。

そして、今も得意のポーズは・・・。
DSC_0113-s.jpg


今日も私を和ませてくれています。
DSC_0119.jpg





優しくて、ひょうきんな明るいコに育ちました。
DSC_0111-s.jpg





読んでくださった方、もしよかったら、クリックお願いします。↓
   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村






コメント

非公開コメント

こんにちは。cigarさんは凄いです!他の子達のときもそうですが、献身的なお世話は波ならぬことで誰もが出来ることではないですよ。そして今では、こんなに元気で可愛い「しょう」君になり嬉しい限りですよね。明日は「しゅう」君かな?!楽しみです。
先日、話してた猫は生後6ヶ月くらいになる子です。動物病院で、どんなふうに過ごしているのか分からないですが、子供に懐くのは難しいかな?!

kiyokoさん♪
こんばんは!
いつもコメントありがとうございます*^.^*
私の出来ることは小さな事です。
沢山の命を助けたいけれど、私が助けてあげられるのはほんの
一部のコ達だけで・・・。
だからせめて、出会ったコは絶対に幸せにしたいと強く思って
しまいます。

生後半年だから懐かないとかは絶対にないですよ。
そのコの持っている性格です!!
ちょっとのことでも動じないくらいのコがいいですねー。
やはりトライアルしてみて様子をみるのが1番ですよね♪