一喜一憂

【まぁる】の点滴、やめました。

おうちで強制給餌を頑張るほうが、まぁるのストレス軽減になるようなので。。。

極力、病院に行かなくていいように頑張ろうと決めました。



そのほうが、毛艶もいい気がする・・・。



そんな【まぁる】、今朝のごはんタイム、自分からお皿の前に行き・・・。

2口ほど、ウェットを舐めました。



たった2口ですし、舐めただけなんだけど・・・・。

嬉しかった・・・。

そのあとの強制給餌は、やはり嫌がりましたが^-^;

自分からお皿に頭をつっこみ、舐めてくれた事に大感動。



回復の兆しか!?



そう、思っていたのですが、現実は甘くなかったです。

夕方、仕事で時間ぎりぎりの私にかわって、エミオさんがまぁるを病院に連れて
行ってくださったのですが・・・。
(点滴の針を抜いてもらうため・・・。)

診察の結果、体重30g増。  おなか周りも3cm増・・・・・。

腹水が増えているようです。



なんだ・・・・・。

折角、ごはんを食べようとする意欲がでてきたのに・・・・。



私の落胆は、かなりのものでした。



でも、もう迷いません。

諦めません。

出来ることで自分が良いと思った事は、なんでもやろう・・・・。

ひどい貧血のせいでか、息の苦しそうなまぁるに、酸素室のレンタルもしました。



さっきの、みんなの晩ごはんの時間・・・。

まぁるも、腹水の溜まった大きなおなかをかかえて、歩いてきました。

そして、自分からカリカリを3粒・・・。



まぁるは、生きようと頑張っています。




DSC_3698[1]-nm
我が家に来る前からまぁると一緒にいた【ネア】




ネアのそばは、落ち着くね。
DSC_3709[1]-nm




明日も、元気でいてくれますように・・・。
DSC_3713[1]-nm






今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




コメント

非公開コメント

ネアがそばにいてくれたら落ち着くねぇ~。あの時、ネアのトライアルがだめになったのには意味があった・・・。
にゃんこたちは、前しか見てないね。ダイスキ!最高、まぁる。一日一日を大事に生きようね。

こちらには初めてコメントします。
まぁるちゃん、頑張ってるのですね…。
私の好きなブログのにゃんちゃんで、FIPを発症し、瀕死の状態から生還して17歳の今なお健在な子がいます。
私はFIPは100%の致死率と思っていたので、このことを聞いて救われた思いがしました。

その猫ちゃんが住んでいる地区には日本では珍しい猫専門病院があり、そこで治療したとのことですが…。

だから私はまぁるちゃんのこと諦めていません。(外野から勝手なこと言ってすみません)

病院受診を控えたいなら自宅でご自身で皮下点滴を施行するという選択肢もありますし…。

まだまだ可能性はあります。こんなにまぁるちゃんもCIGARさんも頑張っているのに、神様がいるのなら見捨てる筈はないと信じたいです。

まぁるちゃん、一口でも二口でも舐めたり食べたりしてくれただけで、どんなに嬉しかったことでしょう!頑張ってるんですね。
ネアちゃんも、そばに居てくれるし嬉しいし安心できるね。

どんなにつらくても、生きたいと望むならどんな奇跡も起こると思います
生きていてほしいと寄り添う優しい猫ちゃんたちの祈りもまた奇跡を起こすと思います
cigarさんのその奇跡を信じる力がまた猫ちゃんたちが精一杯いきる力、生を全うする力になっていると思う。
たとえ何日でも何ヶ月でもそして何年も
cigarさんのまわりにはたくさんの奇跡が溢れてる。すごいと思う

まぁるちゃん、みんなの優しさを力に
小さい身体で頑張っていますね。

ねいさんさんのコメントを拝見して
希望は絶対あるって思いました。
まぁるちゃん、これから益々の幸せが待っているんだから
元気に回復しましょうね。

まぁるちゃんをやさしく包み込むネアちゃん。
あたたかい光景にじ~んときます。

ネアちゃんのそばで、愛情いっぱいのお家で元気に生きて
いこう。

きっと光はみえてくる。そう信じて応援しています。

ネアちゃんとまぁるちゃん二人の絆みたいなのに感動します。
TAMAさんのおっしゃるとおり意味があるのですよ!
ご飯も自分で食べようとしてるし…大丈夫!!
FIPを克服した17歳の猫さんもいるのだから希望はあるんですよね!
がんばれーまぁるちゃん!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます