まぁる、逝ってしまいました

まぁる・・・。

まぁるの大好きなドゥンにーちゃん、新しいおうちでパパとママに甘えて、
トライアル頑張っているみたいよ・・・。

だから、あなたが逝った事は、内緒にしてもらっているからね・・・。






まぁるは、9日の朝、みんなに看取られて逝きました。

短い猫生でした。

前日の8日は、朝から、何だかきつそうで・・・。

私と目があうと『あー・・・。』と小さく鳴いていました。

甘えたような・・・。何か訴えるような鳴き方でした。

その日の午後『もう、強制給餌もサプリもお薬も・・・。全部やめよう。』と、
私は決心しました。

夫も同じ意見でした。

まぁるのイヤな事はもうしない。

とにかくそばにいて、撫でていよう・・・。

逝こうとしているまぁるを最期までしっかり看取ろう。

そう、決心しました。




夜、21:20 突然、痙攣が起こりました。

私は慌てて、酸素室から出し、強く抱きました。

じき、痙攣はおさまりましたが、そのまま抱っこして酸素マスクに切り替えました。
DSC_1088-m.jpg
(携帯画像)

1晩でも2晩でも、抱いている覚悟でした。

2回目の痙攣は、夜中 1:50頃。

そして3回目の痙攣は、明け方 4:10頃から、2時間ほどの間に20回程度、
断続的におきました。

『まぁる・・・。そばにいるからね。怖くないよ。』
『大好きだよ』
『うちに来てくれて、ありがとう』

いっぱいいっぱい、話をしました。
DSC_1097-m.jpg
(携帯画像)

そして、痙攣の間隔があいて、少しおさまってきたかな・・と、思ったその時、

小さな衝撃があり、まぁるの心臓が止まりました。

空が明るくなった6:28でした。





まぁる
まぁる・・・。本当にあなたの事がたまらなくいとおしかった・・・。





まぁる2
身体は小さかったけど、キレイだったよね。





まぁる3
お転婆で・・・。





まぁる6
甘えん坊。




まぁる5
いつも・・・。




まぁる7
いつも、足にしがみついて、じーっと顔をみつめるコだったね。





まぁる8
本当に本当に大好きだったよ。





まぁる9
まぁるは、いつも、前だけを見ていたよね。




最期まで、頑張ってくれて、ありがとう。

小さな身体で、本当によく頑張ったね。

それなのに・・・・。

病気、やっつけてあげられなくて、ごめんね。




トロもミラクルも、へいちゃんもレモンちゃんも・・・。

ちゃんと、お迎えに来てくれたでしょ。

おかーしゃんの大切なお友達が、猫神様になったみんなに、まぁるの事お迎えに
行くように、頼んでくれたんだって。

道に迷わず、ちゃんと虹の橋に行けるようにって・・・。

もう、みんなに会えたかな・・・。

みんながいてくれるからきっと、寂しくないよね。 




まぁる10





でもね、まぁる・・・。

そっちで美味しいものいっぱい食べて、いっぱい遊んだら、また戻ってきてね。

ずっと、待っているからね。




いつもお世話になっている、H病院の先生・・・。
まぁるが逝ってしまった事、お電話でお伝えしようと思ったのですが、電話口で
泣いてしまいそうだったので、出来ませんでした。
きっと、心配して、これ見てくださっていますよね。。。
本当にありがとうございました。

そして、まぁるに応援コメントをくださっていた、Qちゃんさん、Kiyokoさん、
にたちゃんさん、にゃタローさん、みゅーままさん、nonaさん、夏美ちゃんママ。さん、
りんにゃんさん、まんぼうさん、Kettyさん、雪月花風さん、たぁーこさん、
えまちゅーさん、TAMAさん、はなち。さん、緑青さん、そらのきらさん、ねいさんさん、
まるにゃんさん、shokomintさん、はぴさん、いとさん。。。
本当にありがとうございました。
とてもとても励まされていました。
コメントのお返事を書く前に、ここでこんなご報告になってしまってごめんなさい。

他にも、きっと『コメントは残していないけど、応援していたよー!』って方も
いてくださったと思います。
ありがとうございました。

まぁるが頑張っているうちに会いにきてくださった、TAMAさん、石村さん、さきちゃん、
ありがとうございました。

真っ先に、サプリなど送って、励ましてくださったkokoさん・・。
ありがとう・・・・。

そして、私と同じように・・・。いや、もっとそれ以上に、まぁるがもう1度元気に
なってくれると信じて、いつもかけつけてくれていたエミオさん、
本当に本当にありがとう。

こんなにたくさんの方に応援していただけて・・・。
祈っていただけて、まぁるも私も、幸せでした。

DSC_4043[1]-m







今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





コメント

非公開コメント

まぁるちゃん、虹の橋を渡って行ったんですね。
CUGARさんもダーリン様もお疲れ様でした。
きっとお二人の愛情がまぁるちゃんに届いている筈です。
切なくて悲しいですが、いい子だから神様が傍に置いておこうと、お迎えに来たのかな。
もう、苦しまずに過ごせる所にいるんですね。
みんなとたくさん遊んでね。

まぁるちゃん逝ってしまったのね
いつも日記見てたけどコメントできなかった
何て声かけていいか言葉見つからなくて・・・・
ただガンバレ、ガンバレって祈ってましたよ
一日も長く皆と一緒にいられるようにと・・・・
でもとうとう力尽きてしまったのね
まぁるちゃん皆に愛されて仲間が一杯いて皆に看取られて幸せだったと思うよ。
まぁるちゃんお疲れ様でした。
天国で皆を見守ってあげてね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも見てたんだけど何てコメントしていいか言葉が見つからなくて…
今日も気のきいたことは言えません。
ただただご冥福をお祈りしています。

まぁるちゃんお疲れ様ね。
またおかーしゃんの所へ帰ってきてね!!
バイバイ。

まぁるちゃん、頑張りましたね。
パパとママができて、優しいきょうだいもできて、
それは本当によかった。

あまりにも早い旅立ちに涙がとまりませんが
きっとまた、cigarママのところに帰ってきて
私も「あくびの大あくび」で会えますよね。
まぁるちゃん、今はゆったり休んでね。

cigarさんも、お身体、ご自愛ください。

毎日お祈りして、恐る恐るブログを覗いていました。
そうしている間にもCIGARさんはまぁると向き合ってる、と思うとかける言葉がありませんでした。
まぁる今頃、苦しくなーい!って
飛び跳ねているでしょうね。
暖かく見守られた記憶は、きっとまぁるを包むでしょう。
CIGARさん、お心落としのないように。まぁるが見守っていますから。

まぁるちゃん、小さな身体でよく頑張ってくれましたね。
痙攣のくだりを読んだら、涙が止まらなくなりました。
もう、苦しくないね。
虹の橋の向こうで、美味しい物をお腹いっぱい食べて、お友達とたくさん遊んでね。
うちのタフィーにも会って欲しいな。
早く生まれかわって、また、CIGARさんに会おうね。

CIGARさん.辛い時に記事をアップしてくださってありがとうございます。
まぁるちゃんの写真、どれも可愛いです。
この写真を見た皆さんの心の中に、まぁるちゃんはずっとずっと生き続けますよ。

たまらんねぇ~。わたしも、CIGARさんも、さきちゃんだって・・・見た目ほど強くない。なのに、どうしてこんなに次々空に連れて行かれるかなぁ~。なんの仕打ちなんだよ。。。もう終わりにして欲しい・・・うちにもCIGARさんちにも、まだまだ戦いの真っ只中の子がいる・・・命もってかないで・・・神様・・・闘わないから・・・休戦しようよね・・・。どうか・・・もしも助からない病気だとしても、急がなくっていいでしょ・・・本人が生きたい間は、そっとしておいてよ。
私たちが、レスキューにうちこめるように、まだまだ救いを待ってる子を助けられるように、どうか宝物を奪わないで!!
心から叫びたいよ・・・・
レモンの葬儀、まぁるの葬儀と、いつも仲間を支えてくれて、そばにいてくれるエミオさんに、私からも感謝・・・

まぁる~~~~~~みんなに逢えたかな?愛しい子達・・・幽霊でもオバケでもなんでもいいから、いつでも帰ってきてね。。。

まぁるちゃん、お疲れ様

初めまして・・・ずっと記事拝見していました。
里親希望していて、まぁるちゃんの最初の記事が掲載されたときから、ずっと気になっていました。
募集記事が掲載されたら、面会お願いしたいと思っていたのに、FIPとの診断結果、ショックでした。
以来、ただただブログ記事を見守ることしか出来ず。
元気に生きて欲しい、でも、これ以上苦しまないで欲しい。
記事を通してずっと矛盾した思いが頭の中をぐるぐるしていました。
傍で見守って来られたCIGARさんは、そんなの比じゃないくらいに、、、とても辛い思いをされたのでしょうね。
まだまだ辛く悲しいお気持ちの中、記事をアップしていただいて、本当にありがとうございます。
まぁるちゃんの虹の向こうでの楽しい生活、心よりお祈り申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まぁるちゃん お疲れ様。
小さい体でよく頑張ってくれたね。
虹の橋の向こうで こっちで遊べなかった分 い~っぱい遊んでね。
優しいパパとママ 仲間に恵まれて本当に良かったね。
遊び疲れたらまたこっちの世界に生まれ変わって戻ってきてね。

ずっと気になってブログを拝見していたのですが頑張っている まぁるちゃんの記事を読むと涙が止まらなくて‥‥
なかなかコメント出来なくてもうし訳ないです。
神様はなんて意地悪なんだろうと思っていました。
CIGARさんもお疲れだと思います。
お身体 大事にしてください。

まぁるちゃん、小さい体でよくがんばったね…
もう辛くないよ苦しくないね…天国でいっぱい遊んでご飯食べてまたおかぁーしゃんの所に帰ってきてあげてね!

CIGARママ、旦那様お疲れ様でした。
まぁるちゃんはとても幸せだったですよ…こんなに素敵なパパとママに出会えて…短い猫生だったかもしれないけど、愛情たくさんもらったから迷わずに虹の橋を渡って行けたと思います。
すみません、どんな言葉を言っていいかわかりませんね~もう涙がとまりませんよ~
まぁるちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

まぁるちゃん、CIGARさん、お疲れさまでした(;ロ;)ご冥福をお祈りいたします。

今頃、軽くなった身体で自由に虹の橋の向こうで、思う存分遊んでいますね。愛情いっぱい貰って、天国で飽きるほど遊んだら、きっと、また戻ってきてくれますね。

8日の記事の後、ブログを開くのが怖くて仕方なかったけど、開かずには居れませんでした。

本当に、お疲れさまでした。

まぁるちゃんのご冥福をお祈りしています。
CIGARさん、かける言葉がやっぱり見つかりませんが…ゆっくりとお別れされてくださいね、お疲れさまでした。
まぁるちゃん、もう痛くないですか、苦しくないですか、よくがんばりましたね…

CIGARさんお疲れさまでした。

今は何と言ったらいいか思いつきませんが、
まぁるちゃん今頃天国でみんなと走り回ってる
と思います。

まぁるちゃん!いっぱいのかわいいをありがとう。
安らかに・・・

まぁるちゃん、虹の橋いっちゃったんですね・・・
実家のシロが逝って暫くした頃、1回だけあちらの夢を見た事があるんです。
すごくキラキラしてて、ぽっかぽかで、縁側のある平屋のお家がある所で
たくさんの子達が日向ぼっこしてたり走り回って遊んだりしてて。
そこにうちのシロもぽわ~んと日向ぼっこしてたんで『ああここかぁ』って。

まぁるちゃん、もう息も苦しくないし、いっぱい走ってますよね。
でも、、、元気になってCIGARさんの傍で幸せな姿を見たかった。
病気が憎いです。本当よく頑張ったね、まぁるちゃん。。。

お疲れ様でした・・
虹の橋で元気でね・・。
さようなら・・。

またね・・・まぁるちゃん

まぁるちゃん、よく頑張ったね
小さな体で…
みんなと一緒に楽しんでいるかな
本当に皆待っているから疲れたときは、真直ぐに
帰ってくるんだよ。

まぁるちゃん・・・ありがとう
    ・・・やっぱり、可愛いよ
CIGALさん・パパさんありがとう
  まぁるちゃんもこんな2人と仲間がそばにいてくれて
   幸せだったと思います。

まぁるちゃん、最後まで頑張り、CIGARさん・パパさんに見守られながら虹の橋へ行ったんですね。
今は、何を言っても涙・涙ですよね。確かに、短い猫生だったけどCIGARさん・パパさん・保護仲間の方々からたっぷり愛情をもらってます。だから「幸せ」な、まぁるちゃんですよ。
綺麗な花に囲まれ、仲間の猫達にもお別れを言ってもらえて良かったね、まぁるちゃん。

まだ、病気の子や保護猫ちゃんもいて忙しいとは思いますが、心身ともに休んで下さいね。

病気はちがっても今闘病の真っただ中のニャンタをそばにして、言葉がみつかりません。

CIGARさん、なんの力にもなれなくてすみません。
もう少しニャンタが回復してくれたらメールします。

まぁるちゃん、どうぞ安らかに。
ニャンタを見守って下さい。

ずっと読ませて頂いていました。 言葉がありません。

小さな子の悲報は、本当に心が痛みます。
それをずっと傍で支え続けたcigarさん。
傍にいてあげることの尊さや大切さを教えて頂きました。

きっと、ありがとう、って言ってると思います。

>えまちゅーさん♪
まぁるの事、応援してくださっていてありがとうございました。
まぁる、逝ってしまいました・・・。
ぽっかり心に穴があいてしまいました。
時間が解決してくれるんですかね・・・。
まぁるのためにも、頑張らないといけませんね。

>あけみさん♪
記事、読んでくださっていたんですね・・。
そして、祈ってくださっていたんですね・・・。
ありがとうございます><
まぁる、幸せだったですかねぇ。
強制給餌もかなり嫌がっていました。
イヤな事ばかりしてしまったようで、心が痛いです。

>非公開コメントをくださったKさんへ♪
Kさぁん・・・。まぁる、逝ってしまいました。
ドライ3粒食べた次の日は7粒・・・。
本当に奇跡を信じていたんですけどね。
淡々と掃除をしていたかと思ったら、急に声をあげて泣き出してみたり
周りからみたら、かなり危ない人になっているかもしれません。

>海さん♪
いつも記事、読んでくださっていたんですね。
お母様の看病で大変な中、コメントくださりありがとうございます。
まぁる、もう苦しくないですよね。
それがせめてもの救いです。

>Qちゃんさん♪
まぁる、逝ってしまいました・・・。
あまりにもはやく逝ってしまい、何だか気持ちの整理がつきません。
お世話している時は必死だったのですが、こうやってまぁるがいなくなった今、
ぽっかり空いた穴をどうやって埋めたらいいのかわかりません。
はやく、またまぁるに会いたいです。
ちゃんとみつけられるかなぁ・・・。

>いとさん♪
まぁるのこと、応援してくださりありがとうございました。
FIP、想像していたより、かなり手ごわかったです。
日に日に色んな症状が出て、日に日に厳しくなっていく現況に
ただただ茫然としてしまっていました。
でも・・・。
奇跡を信じていたんですけどね・・・。
温かいお言葉、ありがとうございます。

おか~しゃん
泣かないで。
まぁるは、とっても元気だよ。
もう、苦しくもないし、
お兄ちゃん、お姉ちゃんもいるし
おか~しゃん達の沢山の愛を
抱えて、とっても幸せだよ。

いつか、またきっと
もどってくるから
そのときは、ちゃんと秘密のsign
みのがさないでね^^

うちの はなも、さくらに なって
もどってきてくれました。
一目で はなって わかりましたよ。
  旦那は、思い込みすぎって、笑いますけど!

まぁるちゃん、本当に残念です。そして悲しいです

前回コメントした数年前FIPを発症して治癒したブログ猫ちゃんなんですが、9日に逝ってしまいました…
17歳の大往生でした。

そのぶんまぁるちゃんに奇跡が起きてくれたらと祈っていたのですが…。

残念な結果になってしまったけど、まぁるちゃんはCIGARさんやみんなに見守られて短い猫生ながらも幸せな記憶を持って天国に行けたのではないかと思います。

CIGARさん、本当にお疲れ様でした。しばらくはゆっくりして頂きたいと思うのですが、乳飲み子ちゃんがいるとそうもしていられないですよね
ですがあまり無理をなさらないでくださいね。

>Kettyさん♪
まぁるのために泣いてくださってありがとうございます。
私は今でも、ふいに涙が溢れてきて、困っています。
でも、先週のほうが泣いていたんですよね・・・。
日に日に状況が厳しくなっていくまぁるを見て、まぁるがいない
ところで、声を上げて泣いていました。
今は、自分が淋しいだけなので・・・。
先週に比べたら、マシなのかもしれません。

そうですねぇ。。。
ここで、まぁるを応援してくださっていた皆さんの中でも、まぁるは
生き続ける事ができるんですよね。
そう思うと、少し心が安らぎます。
まぁる、タフィーくんに会えたかな・・・。

>TAMAさん♪
TAMAさぁ~ん・・・。
ほんと、もう終わりにしてほしいです。
生きようと頑張っているコの命を奪わないで欲しいです。
まぁるのためにも、残っているコ達のためにも・・・。
そして、レスキューを待っているコ達のためにも、前を向かないと
いけないですね・・・。
ふふ・・・。
ほんと、お化けでもいいから、会いにきてほしいです。

>かしみやさま♪
はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
ずっと、まぁるのこと、見ていてくださったんですねぇ・・。
しかも、まぁるを希望してくださっていたなんて・・・。
ありがとうございます。
まぁるにちゃんと伝えておきますね!
そんな風に思ってくださっていた方がいたって知ったら、喜ぶだろうなぁ・・・。
かしみやさまに、素敵なご縁がありますように・・・。

>非公開コメントをくださったCさんへ♪
コメント、ありがとうございます。
私も、奇跡を信じていました。
もっともっとお世話したかったです。
お互い、再会できる日を楽しみにしながら、頑張っていきましょうね!

>ぽぷらさん♪
まぁるのこと、気にかけてくださりありがとうございました。
そして一緒に涙してくださり、ありがとうございました。
奇跡を信じる気持ちと、日に日に状況が厳しくなっていく絶望感が
常にグルグルしていました。
そして今も、どうして逝ってしまったの・・・という思いと、
苦しみから解放されてよかった・・・という思いがグルグルしています・・・。

>たぁーこさん♪
まぁるは、たぁーこさんに会っていただく前に逝ってしまいました。
まぁる、本当に幸せだったですかねぇ・・・。
一緒に過ごせた時間はあまりにも短かったです。
もっと一緒に遊びたかった。
もっといっぱい抱きしめたかった。
もっと、まぁるの名前を呼びたかった。
まぁるの成長を、見たかったです。

>まんぼうさん♪
気にかけてくださっていて、ありがとうございます。
まぁる、今頃きっと自由に飛び回っていますね。
もう苦しくないのがせめてもの救いです。
まぁる、また戻ってきてくれますかねぇ・・・。
再会できる日を楽しみにしています。

>まるにゃんさん♪
ありがとうございます。
我が家には、まだ幸せを待っているコ達がたくさんいる・・。
はやく気持ちを切り替えて、前を向かなきゃ!!と、思っているん
ですけどね・・・。
わかっているのに、なかなか思うようにいきません><
でも、彼らがいてくれるので、何とか頑張れています。
乳飲み子の【じゅり】もいますから、しっかりしないと!!

>shokomintさん♪
shokomintさ~ん・・・。
色々と親身になってくださり、ありがとうございました。
うちはフードもアズミラが多いので、サプリもアズミラのモノを
使っていました。
でも、カプセルは思うように飲んでくれなくて・・・。
残念ながら他のサプリまで試すところまでいきませんでした。
少ししか食べられないごはんに、サプリいっぱい混ぜていました。
美味しくなかっただろうなぁ・・・・><

>緑青さん♪
まぁるの事、一緒に心配してくださりありがとうござました><
緑青さぁん・・・・。
私も、もう1度元気になって欲しかったです。
はやすぎました。
もっともっとお世話したかったです。
在宅補液も検討したのですが、まぁるの場合、点滴をすればするほど
貧血が進み、腹水も溜まる状況で出来ませんでした。
まぁる、武蔵くんやキキさんに会えましたかねぇ・・・。

>みゅーままさん♪
ありがとうございます。
出来る限りの事をしたと思っていますし、最期を看取れたので、
後悔はありません。
でも、もっともっと生きて欲しかった。
虹の橋でいっぱい遊んで・・・。
満足したら、また戻ってきてくれるといいなぁ・・。

>にたちゃんさん♪
あたたかいお言葉、ありがとうございます。
まぁる、本当によく頑張ってくれました。
そんなまぁるの身体を蝕んでいくウィルスが本当に憎かったです。
まぁる、幸せだったですかねぇ・・・。
闘病中は、私はすっかり嫌われていました。
無理矢理、食べたくないごはんを口に入れる嫌なヤツですからねぇ・・。
お膝が大好きで、ベタベタに甘えるコだったのに、強制給餌しないと
いけなくなった頃から、自分からは膝に来てくれなくなりました。
辛かった・・・・。
最期、いっぱい抱っこさせてもらえたのがせめてもの救いでした。

>kiyokoさん♪
まぁるのこと、応援してくださりありがとうございました。
まだまだ、ふとした事で涙が溢れてしまいます。
でも、まぁるが闘っている時のほうがもっと泣いていました。
何とかしてあげたい!何とか頑張って欲しい!と、思えば思うほど、
厳しくなっていく病状が辛くて・・・。
まぁるのいないところで、声をあげて泣いていました。
まぁる、今はもう苦しくないんだ・・と、思うと、ほっとします。
ゆっくりゆっくり、元の元気な自分に戻っていけたらいいなぁ。。。と、
思っています。

>夏美ちゃんママ。さん♪
ニャンタくんの体調はいかがですかぁ?
レモンちゃんも、まぁるも、病気に負けてしまいました。
どうか、ニャンタくんには頑張って欲しいです。
先日、エミオさんとご一緒したかったのですが、どうしてもまだ
お会いできませんでした。
もう少しして、元気を取り戻したら、会いに行かせてくださいね^-^

>リアノンさん♪
コメントくださり、ありがとうございます。
通院の事、治療の事、強制給餌の事・・・。
まぁるにとって、何がベストなのかずっと悩み続けていました。
そして、どれが正解だったのか、今でも答えはでません。
でも、自分がまぁるのためにしたいと思った事は出来たと思いますし、
何より最期の瞬間にそばにいることができたのでよかったです。
まぁるにまた会いたいです。

>ねこのこさん♪
ねこのこさぁん・・・。
まぁるもはなちゃんみたいに、戻ってきてくれますかねぇ・・・。
ねこのこさんとさくらちゃんとの出逢いは、ほんと、運命でしたもんねぇ。
私もねこのこさんみたいに、まぁるが戻ってきてくれた時、ちゃんと
みつける事ができるかなぁ・・・。
その日を楽しみに、また頑張ります^-^

>ねいさんさん♪
そうでしたか・・・。
そのコ、まぁると同じ日に逝ってしまったのですね・・・。
でも、17歳なら、天寿を全うできたのでしょうね。
すごいなぁ・・・。

乳飲み子ジュリがいるから、立ち止まることは許されません。
どんなに泣いて、何も手につかない状態になっていても、
ジュリには時間が来たらミルクをあげないといけない・・・。
でも逆にそれに救われています。
みんながいてくれてよかったです^-^

まあるちゃんがいなくなって胸がつまりそうです。
短い一生だったけれど付きっ切りで心配してもらえて
最後は愛する人に抱かれながら天国に行けて
誰よりも幸せなニャンコだったと思います。
私がまあるだったら有難うの言葉しかないですよ。

>はなち。さん♪
はなちさん・・・。
そう言ってもらえると、少し心が軽くなります。
ありがとうございます。
最後のほうは、嫌がるのに強制給餌するものだから、私は完全に
嫌われていました。
本当にこれでよかったのか・・と、色々考えてしまいます。
生きてほしくて必死でした。