再検査の結果は、明と暗。


我が家のニセグレー猫【しょう】と一緒に寝ている、ホンモノグレー猫の【セサミ】
DSC_8683[1]-s
エイズ陽性確定しました。


1回目の血液検査で、陽性反応が出て1ヶ月・・・。

きっと母猫さんからの抗体反応による結果だと信じて再検査しましたが・・・。

今回も結果は陽性。

今回はPCR検査をしたので、もう確定です。

セサミ自身がエイズキャリアです。


もちろん、エイズキャリアというだけで、発症しているわけではありません。

毎日、いっぱい食べて、いっぱい遊んで元気に暮らしています。
DSC_8624[1]-s


でも、これで一気に里親さん探しは難しくなってきました。

でも、皆さん。

どうか猫エイズのこと、理解ください。

エイズって、名前は悪いですが、人間のエイズとは全く違います。
もちろん、人間にうつったりはしません。
(こんなことから書かないといけないのは悲しいですが・・・。)

エイズは、環境等に気をつけストレスなく過ごさせててあげれば、発症せず、
普通に長生きできるコがたくさんいます。

エイズは、簡単に感染したりはしません。
血が出るような喧嘩をしたり、性交渉したりしない限り、ほとんどうつりません。


そう・・・。
いつも一緒の兄妹【しらたま】は陰性でした。
DSC_8455[1]-s
(画像は我が家の【りょうが】と・・・。前髪素敵コンビです!)

セサミとしらたまはとーっても仲良しな兄妹・・・・。

しらたまには不利になりますが・・・。

頑張ってふたり一緒のご縁を探したいと思っています。


『ねぇ・・・。しらたま・・・・。それでいいよね?』
DSC_8672[1]-s




期間を決めて、ふたり一緒のご縁を探します。

それで、どうしても難しければ、その時には白玉だけの募集に切り替えるかも
しれませんが・・・。

まずは、ふたり一緒のご縁に賭けてみたいと思っています。




DSC_8651[1]-s




とーっても甘えん坊さんで、かわいいかわいいふたりです。



【しらたま】 ♂
DSC_8594[1]-s



【セサミ】 ♀
DSC_8697[1]-s



どなたか、ふたりを家族に迎えてくださいませんか?

ふたりにとびっきりの幸せをくださいませんか?

ふたりからも、たくさんの幸せをもらえること、間違いなしですよ!


ふたりを希望してくださる方は、非公開コメントにて、お問い合わせください。



DSC_8243[1]-甘雨
   『私達からもお願いしますー♪』

画像左【甘雨】は、今日、姉妹の【美雨】と一緒にトライアルに出ました♪
画像右【ぴっち】は・・・。
3姉妹仲良く、今日も保護部屋を走り回っています^ー^;
相変わらず、お問い合わせのない姉妹ですw


『ぴっちー!!セサミ達のこと、心配している場合じゃないよー!!』




今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

CIGARさぁ~~~ん、うちのナナ・メー・ルーシー・ナンシーもお問い合わせぜぇ~~んぜんないよ~~~~!!(自慢してる場合じゃないけど)でもね、必ずみんな幸せになる!!ぴっちたちも、ナンシーたちも、セサミも白玉も、必ずそれぞれに道は決まってる!!

だって、みんな出なけりゃ、わたしたちのレスキュー・・・今年で終わりジャン!!まぁそうなったときは、楽しくみんなを家族にして、レスキューはおわりにしよう・・・・

そう開き直って、今いる子達の毎日を、楽しく健康にすごさせよう!!きっと道は開ける!!

あさってみんなに会えるのを楽しみにしています。

こんにちわ^^

猫エイズ、言葉は知っているけれど実際にはやっぱり知らないことだらけです。でもネットで調べてみました。

発症しなければなんの問題もない。けど、発症してしまったら…そういう不安がないわけでもないです。

ただ、やっぱりどのにゃんこにも幸せになる権利はあると思う。この世にうまれてきたんだから幸せで楽しい人生(猫生?)だったって思って欲しいなって思います^^


今度いろいろお話聞かせてくださいね^^

以前、クリンのことお話しましたよね
18歳、天寿を全うしましたが
エイズキャリアのままで・・・
それに、一緒に暮らしてる2匹はグルーミングし
ご飯もお互いのを食べ合ったり
水鉢もいっしょ
でも何にもうつっていません
エイズキャリアは怖くないんです!!

>TAMAさん♪
先日は、楽しいトライアルに同行させてもらってありがとうございましたー!
めでたく、まつこさんになれましたね!
嬉しいー!!!!!!

ナンシーたちもぽっちたちも、まつこさんに続けー♪

>マロンさん♪
まずは正しい知識を持つ事ですよね♪
もちろん、覚悟もいります。
まずは発症しないように、日頃の生活でも色々気をつけてあげたいですし、
いつもしっかり様子をみていて、体調の変化にすぐに気づいてあげたいし・・・。
でもそれって、普通のコでも同じでしょ?
そう思うと、猫さんに愛情を持って接してくださる方なら、大丈夫なんです。
そしてやっぱり白血病やFIPなどより、エイズは怖くないです^ー^

>にゃタローさん♪
そうなんですよねー。
クリンちゃんの事、大きな希望になります。
18歳で、発症しないまま天寿をまっとうできた事、
他のコ達と普通に暮らしていて、他のコ達には感染していない事。
みんなにちゃんとわかってもらいたいです。