サメハウス再び・・・。

保護部屋にダンボールハウスがやってきたので、サメハウスはうちのコ部屋のほうへ♪



真っ先に入ったのは、我が家の永遠の少年【しょう】
DSC_4016[1]-s




そこへやってきたのは・・・予想通り【はちす】
DSC_4023[1]-s





DSC_4032[1]-s





DSC_4027[1]-s





DSC_4030[1]-s




根負けしたしょうが出て、はちすへ譲りました。




DSC_3982[1]-h





DSC_3994[1]-h





DSC_4002[1]-h





DSC_3989[1]-h




結果・・・。

ひとりで入っても楽しくない事が判明。

やっぱり、中と外でわちゃわちゃ、ちょっかいだしあわないと盛り上がらないんですよね。

それでもやはりみんな気にはなるようで・・・。




【あくび】は羨望のまなざしで見ていましたし・・・。
DSC_4035[2]-a




気づいたら、しれっと【まなつ】が入っていました。
DSC_4070[2]-m




さ。。。。
サメハウス、また保護部屋に戻すとしましょうかね。




DSC_4060[1]-h





その前に、あとでこっそり【あくび】を入れてやろう。。。







   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村








いつか、また・・・。 


ごはんタイム、大きいみんなに混じって、ちょこんと座っていたイエティ
イエティ6



そんな姿をもう見れない事が淋しい。



お風呂、トイレ、玄関、台所・・・・。
私が行く先、行く先にぽてぽて歩いてついてきて、ずっとその場で待っていたイエティ
イエティ8



そこにもう君がいない事が淋しい。



私が座っていると、足にちょこんと顎を乗せて横で寝ていたイエティ
イエティ5



そんな君の温もりをもう感じれない事が淋しい。




腹水がたくさん溜まってきつかっただろうに、



明るい顔を見せてくれて・・・。
イエティ1




大丈夫だよー♪っておどけてみせてくれて・・・。
イエティ3




ありがとうね。




最後の日も、もうごはんも食べれなくて、究極にキツかっただろうに。。。。
イエティ10





イエティ2




最期まで君の瞳は曇ることなく、『大丈夫』って言ってくれていたね・・・・。




小さい頃から、愛おしくてたまらなかったよ。大好きだったよ。
イエティ7






大好きなイエティがもういない事が・・・たまらなく淋しい。




でもね・・・・。




イエティを思い浮かべた時、イエティはいつも笑顔でいてくれるから。。。。

私は大丈夫。




イエティ9





また、会おうね。

そしたら、また顔を見上げて、目を閉じて『に~!!』って鳴いてね。




DSC_8311[1]-it








   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







一生分の愛を・・・。 


イエティは、ちびちびの頃からおっとりで動きもゆるいコでした。

DSC_5315[1]-y

鳴く声は小さい、もしくは『~~・・・・・。』口は開けているんだけど声は出ていない。。。

ケージを開けても、みんな飛び出してくるのに、ひとりうまく出られずもたもたしている。。。

黒猫軍団の他のコたちとはちょっと雰囲気の違うのんびりさんでした。

そんなおっとりイエティの様子が気になったのは1週間前。。。

いつものおっとりとは何だか雰囲気が違う・・・。

嫌な予感がしました。

そう。毎回同じ。

嫌な予感は的中する。



神様はこんな小さいコの命までまたあの病気で奪っていくの?

まだ産まれて2ヶ月ちょっとだよ。

まだまだ体験していないことだらけ。

楽しい事も嬉しい事も、これからだよ・・・・。



でも、いくら泣いても、何も変わらない。

しかも、今回はまぁるの時と同じウェット・・・。

こんな小さい身体なんだもん。

すぐに腹水でお腹、パンパンになっちゃうよ。

こんな小さいコは月単位ではなく週単位なんだそう。

時間がない・・・・。



他のコへ注ぐ一生分の愛を、この短期間に注ぎたい。

他のコの一生分のわがままを、この短期間にきいてあげたい。

楽しいも、嬉しいも、いっぱい感じてほしい。



イエティは、うちのコになりました。



DSC_7771[1]-i


みんな、わかっています。

イエティが病気だって事。

不思議だけどちゃんとわかっていて・・・。

みんなイエティを優しく包んで、見守っています。


DSC_8028[1]-i



私も、夜中でも明け方でも、イエティが甘えて鳴けば、そばに行って撫でます。

イエティの望みを全部叶えてあげたい。



DSC_7750[1]-i



週単位と言う言葉は本当で、1日1日病状が進行しているのがわかります。

目があうと遠くから走ってきていたのが、今はもうぽてぽて歩いてしか来れないようになりました。

明日には、歩いても来なくなるかもしれない・・・。

お腹も日に日に大きくなっているのが目で見てわかります。



DSC_8036[1]-i



1週間前には、FIPを疑ってお腹を見なければ、わからない。。。

いや、そう思って見ても、ちょっと張ってる?? 程度だったのに。

今はもうこんなにパンパンになってしまいました。


ごはんは、元々ドライはあまり好きじゃない、断然ウェット派なイエティ。

今のうちに好きなごはんをたくさんみつけておきたい。。。と色々と試しています。

アズミラはチキンはあまり好きじゃないけど、オーシャンフィッシュは好き。

バイネイチャーは新しく出たツナ&チキンが好き。

でも1番好きなのは、アルモネイチャー。

アルモネイチャーは総合栄養食ではないのですが・・・。

もう美味しく食べてくれるのなら、それでいい。

それらも受け付けなくなった時のために。。。と思って、ちゅ~るを
あげてみたら。。。

意外にもちゅ~るは嫌い。



そうこうしているうちに、昨日あたりから食欲、落ちてきています。

ごはんを食べれなくなった時がつらい。。。

でも、もうその時が来たら強制給餌はしない。

イエティの望むとおりに、静かにゆっくり過ごそう。

苦しまないといいな・・・。

でも、ウェットの場合、それも難しいのかな・・・。

どうか・・・どうか、穏やかに。。。




DSC_8031[1]-i



顔を見上げて、甘えて『あ~~~・・・。』って小さい声で鳴くイエティ。

おどけた顔で呑気にのび~っをするイエティ。

そんな普通のなにげない仕草が出来なくなる事がわかっているのがつらい。

そしてそんな日はすぐに来てしまう事がわかっているのがたまらなくつらい。



神様、もう少し時間をください。

イエティがご機嫌に過ごせる時間をもう少し・・・・。

こんなちょっとの時間じゃ、一生分の愛、到底伝えきれないよ。





※コメントへのお返事、なかなかできずに申し訳ありません。
 お返事できないのなら、しばらく、コメント欄を閉じたほうが良いのかな・・・とも
 思ったのですが。。。。
 勝手ながら、私自身が皆さんのコメントにたくさん支えてもらっているので、
 しばらくこのままでお許しください。


※キャットタワーの件をお問い合わせくださった、にゃん9さん、
 恐れ入りますが4月20日の記事を見ていただけますか?
 そこで紹介させてもらっていますので♪


※なかなか外部の募集サイトに記事を掲載する余裕がなく、
 募集が進んでいないのですが、面会は随時可能です。
 ぜひ、気になるコがいましたら、お問い合わせくださいませ。
 どうぞよろしくお願いします。
 イエティの兄弟たちも・・・・イエティの分まで幸せになって欲しい。





   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村








明日は・・・。

PCに残っていて、たまたまみつけた画像・・・。




何年前の画像だろう。





DSC_0602-シー&あくび2
(ブレブレ画像で申し訳ないですが・・・。)



シガーはふっくらしていて元気で・・・。

ずーっと一緒に居れると思っていた。

あくびはガリガリで小さくて頼りなげで・・・・。

長くは生きれないと言われていた。




時は流れて・・・。

シガーはもうこの世にはいない。




でも、あくびは・・・。
DSC_1004[1]-a

今日もこうやって元気にしてくれている。




なんだろ。

うまく言いたい事が表現できないんだけど・・・。






明日は元気にならなきゃ・・・・と、思う。











   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村












愛おしい我がコ

DSC_0337[1]-a
・・・・・・・・・・・・・・・・。

ん?あくび、何を見てる??


DSC_0251[1]-a
ジィィィィィィィィ・・・・。



DSC_0260[1]-a
『おかしゃん、あれ取って!』



あくびは、こんな風に訴えます。

何がしたいとか、何が欲しいとかちゃんとアピールしてくれます。



今日は、みんなが遊んでいた、小さなおもちゃが気になった様子。

あくびの前に落としてやります。



DSC_0329[1]-a


あくびはナックルしている手を必死に動かして。。。

でもうまくいかないから、結局すぐに口がでちゃうw


DSC_0327[1]-a



手も口も届かないところに飛んでいっちゃったりもするんだけど、

あくびは何度も何度もチャレンジします。



DSC_0281[1]-a





DSC_0274[1]-a





DSC_0285[1]-a





DSC_0299[1]-a




身体が不自由なあくびの事をかわいそうだと思った事はありません。

だって、彼女は今日も楽しそうにしています。

自分らしく、前向きに、しっかり生きています。

起き上がる事はできないけれど。。。。

思うように身体を動かす事は出来ないかもしれないけれど。。。。

それも個性。

あくびのことがたまらなく愛おしいです。









   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村