桜とあくび 

気持ち良いお天気の週末、皆さんいかがお過ごしでしたか?


桜、一気に開花しましたねえ。

我が家は今年もあくびとお花見に行きました。




DSC_8567[1]-a




お外の空気と日差し、気持ちいいねぇ。。。。。




DSC_8560[1]-c




今年も一緒にお花見ができて嬉しいよ。




DSC_8569[1]-a




桜の花にも負けない、あくびの肉球のピンク




DSC_8589[2]-n




生きているって素晴らしい。。。。




今年も元気でいてくれてありがとね。








にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村










藺草へ・・・。 

センター獣医さんから、君たちが持ち込まれたと連絡をもらったのは7月の事。


やっと目が開いたばかりだったね・・・。
DSC_8350[1]-c


たくさん心配な事はあったけど、君たちはすくすく育っていってくれた。
DSC_8416[1]-i


可愛くて愛おしくて。。。。
DSC_8447[1]-y


どうかこのまま順調に・・・・って毎日、祈ってた。
DSC_8782[1]-i


君たちの成長、何より楽しみだったよ。
DSC_8748[1]-s


寝不足さえも幸せだった・・・。
DSC_9142[1]-i


そんな中、蓮がパルボ感染。。。。

葦と藺草が感染しなかったのは奇跡だったね。


蓮が生死をさまよって闘病していた1ヶ月。。。

ふたりのやんちゃな姿にたくさん元気をもらっていたよ。
DSC_0803[1]-y


色んないたずらも覚えていったよね。それさえも嬉しかった。
DSC_1071[1]-i



生きてくれてありがとう・・・・。


何度もそう思ったよ。
DSC_1727[1]-i


はじめての首輪もとっても似合ってた。
DSC_1730[1]-i


血液検査の結果、エイズ陽性反応が出た時にも、不思議と怖くなかった。

きっと大丈夫。

きっとお母さんからの移行抗体によるモノだと確信してた。


それでも、PCR検査の結果、陰性が確定した時には、ほっとして涙、出たよ。
DSC_1725[1]-i



毎日、いっぱい遊んで。。。。
DSC_2783[1]-i


眠くなると、甘えて膝に頭をちょこんと乗せて寝ていたよね。
DSC_3265[1]-i



葦と藺草、ふたりずっと一緒だったらいいのになぁ。。。。


そう、密かに祈ってた。
DSC_4277[1]-i


そんな矢先、まさかのFIP発症。。。。

それでも、最期まで前を向いて、頑張って生きようとしてくれたね。

自慢の息子だったよ。





藺草、私の腕の中で逝きました。





藺草と暮らした6ヶ月と11日。。。。

たくさんのHappyをもらいました。






DSC_3475[1]-i
藺草。。。。
私の元へ来てくれてありがとう。
ずっとずっと大好きだからね。










にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









あくびにあれを!

『年賀状は25日までに・・・。』

って、CMやっていた気がしますが。。。。

もう25日過ぎましたね・・・。

それなのに、今回はまだ全く取り掛かっていません(T_T)

アイディアさえも浮かんでいません。。。

どーしよ・・・・。



えーい!

ここは、あくびにあれを!!!




DSC_4425[1]-a
『・・・・・・・・・・・・・・・・。』



あくび、呆れていますね^ー^;

ふふ。
でもかわいい・・・・。




DSC_4436[1]-as
『・・・・・・・・・・・・・・・・・。』




って、遊んでいる場合じゃありませんね。。。

真面目に考えよ・・・・。









にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









サメハウス再び・・・。

保護部屋にダンボールハウスがやってきたので、サメハウスはうちのコ部屋のほうへ♪



真っ先に入ったのは、我が家の永遠の少年【しょう】
DSC_4016[1]-s




そこへやってきたのは・・・予想通り【はちす】
DSC_4023[1]-s





DSC_4032[1]-s





DSC_4027[1]-s





DSC_4030[1]-s




根負けしたしょうが出て、はちすへ譲りました。




DSC_3982[1]-h





DSC_3994[1]-h





DSC_4002[1]-h





DSC_3989[1]-h




結果・・・。

ひとりで入っても楽しくない事が判明。

やっぱり、中と外でわちゃわちゃ、ちょっかいだしあわないと盛り上がらないんですよね。

それでもやはりみんな気にはなるようで・・・。




【あくび】は羨望のまなざしで見ていましたし・・・。
DSC_4035[2]-a




気づいたら、しれっと【まなつ】が入っていました。
DSC_4070[2]-m




さ。。。。
サメハウス、また保護部屋に戻すとしましょうかね。




DSC_4060[1]-h





その前に、あとでこっそり【あくび】を入れてやろう。。。







   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村








いつか、また・・・。 


ごはんタイム、大きいみんなに混じって、ちょこんと座っていたイエティ
イエティ6



そんな姿をもう見れない事が淋しい。



お風呂、トイレ、玄関、台所・・・・。
私が行く先、行く先にぽてぽて歩いてついてきて、ずっとその場で待っていたイエティ
イエティ8



そこにもう君がいない事が淋しい。



私が座っていると、足にちょこんと顎を乗せて横で寝ていたイエティ
イエティ5



そんな君の温もりをもう感じれない事が淋しい。




腹水がたくさん溜まってきつかっただろうに、



明るい顔を見せてくれて・・・。
イエティ1




大丈夫だよー♪っておどけてみせてくれて・・・。
イエティ3




ありがとうね。




最後の日も、もうごはんも食べれなくて、究極にキツかっただろうに。。。。
イエティ10





イエティ2




最期まで君の瞳は曇ることなく、『大丈夫』って言ってくれていたね・・・・。




小さい頃から、愛おしくてたまらなかったよ。大好きだったよ。
イエティ7






大好きなイエティがもういない事が・・・たまらなく淋しい。




でもね・・・・。




イエティを思い浮かべた時、イエティはいつも笑顔でいてくれるから。。。。

私は大丈夫。




イエティ9





また、会おうね。

そしたら、また顔を見上げて、目を閉じて『に~!!』って鳴いてね。




DSC_8311[1]-it








   にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村