ぼくの願い

ぼくの願い
(クリックしてください。動画がみれます。)


IMG_0675_20110329181256.jpg



このコ『レイくん』は東京で地震にあいました。

障害があり、とても小さなコでした。
目もほとんど見えていなかったらしいです。

地震後、ストレスから血尿が出るようになりました。

必死で生きようと頑張ったのですが・・・。
地震から10日と少し過ぎたある日、レイくんは天国にいきました。

彼も地震の被害者です。





レイくんの願い、しっかり受け止めました。




我が家も、正直余裕はありません。
毎月、保護猫さん達、我が家の猫さん達の食費や医療費で、
ギリギリの生活です。

貯金なんてまーったくありません。(笑)
でも・・。
唯一、手をつけていない通帳があります。

私がレストランでピアノ演奏するようになってから、その演奏料が
振り込まれる通帳。

ピアノの演奏にあたってはたくさんのストレスやいろんな思いがあり、
娯楽や生活費には使えず、ずっとおろさずにいたお金です。

約2年半。。。

まずまずな金額になりました。

それを動物達のために寄付することに決めました。

うん。それなら惜しくないし、ためらいなくおろせます。



このレストラン演奏、1度だけ休んだことがあります。
(正確には、他の方にピンチヒッターをお願いしました。)

それはあくびがごはんを食べることができなくなった時・・。

何日も全く食べ物を食べれなくなって、生きる気力を失ったのかと・・。
もうダメになるのかと思った時でした。
P1070098-a.jpg


友人には『猫の事で仕事を休むのか』と呆れられました。

でも、私は後悔したくなくて・・・・・・。
仕事を他の方にお願いしてでも、あくびのそばにいることを選びました。

結局、数日後、あくびは回復してくれ、今も元気にしてくれているのですが・・・。

誰に何と言われようと・・・。
無責任に思われるかもしれませんが、私は仕事より家族達が大切です。



そんな風に愛されていたコが、たくさん被災地でひとりぼっちでいます。
地震の恐怖の中、必死で生きています。

何とか助けてあげたいです。

寄付という形でしか、お手伝いできないかもしれませんが・・・。

出来る事をやろう思います。



レイくん、頑張るよ!



そしてレイくんママも、義援金のために動いてくださっています。

レイくんの願いを形にするために・・・・。

ポストカードの販売などを計画されています。



http://mixjuice385.blog67.fc2.com/blog-date-20110326.html


よかったら、ご協力ください。

そして、地震の日からのレイくんの頑張った証、読んでください。
他のコ達の写真も、とっても素敵ですよ^-^






今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







動物愛護法改正にむけて

地震から明日で10日。。。。
被災地の方々の疲労や精神的疲れがどっと出てくる頃ではないでしょうか・・・。

少しずつ物資なども届いているのでしょうが・・・。
心配です。

私が住んでいる都市でも、住宅の無料貸し出しなども始まっています。
http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=691BE71161F7AA5384D70C5D6CB037E1?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=30664

東北の方からしてみたら、九州なんて遠くて馴染みのない土地かもしれませんが・・。

温かいお風呂に入って、ゆっくりお布団で眠れるだけで、少しは元気になれるんではないでしょうか。
明日への第1歩に繫がるんではないでしょうか。
日本中で力をあわせて、頑張っていきたいですね。




さて、今日は署名のお願い日記です。
東日本の方々は、それどころではないかもしれませんね・・・。

しかし、5年に1度だけの『動物愛護法改正』の署名です。
可能な方はどうぞよろしくお願い致します。


まずは、現在の現実を。。。
見てください。

http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10818107538.html


この現実を、変えていきたいです。


一般社団法人日本動物虐待防止協会の署名活動


*動物愛護を見直す会が愛護法改正にむけて請願している内容*


> 1、ペットの生体販売の以下の制限を求める
> ・インターネット等の通信・広告手段を用いてのペットの生体販売(ネットオークションを含む)を原則禁止とする。
> ・生後8週齢未満の犬猫の母親から隔離及び販売を原則禁止とする。
> ・販売動物の展示時間を 1 日 8 時間以内とし、その間に休息時間を設けること、及び夜 8 時以降の展示販売を禁止とする。

> 2、動物取り扱い業の登録取り消しの制度を強化する。
> ・動物取り扱い業の遵守基準を厳密化し、基準に違反する業者に対しては登録取り消しを容易とする。

> 3、犬猫の収容・処分施設の基準を設ける
> ・行政及び民間における動物収容の施設について、動物の健康と福祉を確保するための施設および、飼育の基準、ならびに苦痛のない安楽殺処分の基準を設ける。

> 4、勧告及び命令の改正
> ・動物虐待や悪質業者に対して、動物愛護担当職員に司法警察権を持たせる等の機能強化を図る。
> ・動物愛護推進員を市町村に置き、研修等による人材育成および活動の強化を図る。

> 5、動物虐待に関しての改正
> ・通報窓口の一本化や虐待内容を明記したガイドラインを制定し、取締りの基準を明確化し強化を図る。
> ・殺処分施設へ二回以上の持ち込み、又は不妊去勢を怠り、終生飼育を放棄する行為を虐待の範囲とする。
> ・違反する者に対し罰則金の下限及び上限を制定し、徴収金は収容動物保護への予算として運用する。

> 6、情報公開に関しての改正
> ・動物収容施設の公開基準を制定し、全国の統一化を図る。

> 7、実験動物に関しての改正
> ・各研究機関に対し、実験動物の登録制度を導入し「個体数・種類」「実験内容」等の把握を容易にする。


署名用紙(PDF)
http://nipponspca.com/shomei/

ここから署名用紙を印刷して、署名をし、郵送してください。
1枚に10名署名可能です。
そして署名の提出期限は 3月31日までです。


どうぞ御協力お願い致します!
共にたくさんの小さな命を助けてください!





我が家の保護猫さん近況。
保護にゃん『さく』は無事、去勢手術とワクチン接種が終わりました。

本当はもっと時間をかけて、信頼してもらってから病院へ連れて行きたかったのですが、
そうそう簡単でもなさそうで・・・。

そうこうしているうちに新しい保護猫さんも入ってくるでしょうから・・・。
ウィルス感染などを防ぐためにも・・・。

はやめに1度捕獲して、病院へ連れていく決心をしました。
ほんの少しですが、距離が近づいたように感じていた私には苦渋の決断でしたが、
1度は連れていかないといけないので・・・。
仕方ありません。

病院の先生に革の手袋をお借りしました。
でも・・・。
出来ることなら使いたくない。
出来るだけ怖がらせたくない・・・・・。と、思っていました。

そして当日・・・・。
何とか、革手袋を使わずに、キャリーに誘導できました。
よかった!!

さくは本当によく頑張ってくれました。

病院から戻ってきて、また少し、距離が遠くなったように思います。
でも、以前ほどではありません。
数日で元の距離に戻れそうな雰囲気です。

まだまだ触れることは出来ませんが・・・・。
さくは今日も頑張っています。




今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村