温、逝ってしまいました  

FIP闘病中だった温、

昨日の午後1時半少し前、息を引き取りました。



これが生前最後の写真。
ぬく 3



とてもお天気の良かった昨日。
少し日向ぼっこをしました。その時に撮った写真。



『温、、、。あと1ヶ月で桜が咲くよ。』



ぬく 2



でもきっと、その桜を温と一緒にみる事はできない。

そうわかっていました。

でもまさか、この30分後に逝ってしまうとも思っていませんでした。。。



それくらい、温はぎりぎりまで頑張っていました。

そして、いっぱいいっぱい頑張ったぬくに神様からのご褒美。。。

そんな穏やかな最期でした。



神経症状が進み、身体の自由が利かなくなっても温は必死にごはんを食べていました。

倒れこんだままでも、私が身体を支えてでも、、、温は頑張ってごはんを食べていました。
ぬく1



最後の数日は飲み込みにくくなっていたのだけど、
それでも、ドライフードを頬張っていました。

いつまでももぐもぐさせて、結局飲み込めなくて出してしまうのだけど。

それでも、ごはんを持っていくと毎回、『ごはん♪ごはん♪』と、手をばたばたさせていました。
そしてお皿に顔を突っ込みました。


なので、可能な限り、高栄養フードの強制給餌もしていました。



その数日はもう自力で起き上がる事もできなくなりましたし、目も見えていない感じでした。
DSC_6695[1]-n





DSC_6700[1]-n




それでも、私の気配を感じると、起き上がろうともがいていました。

いつも必死に私の姿を追っていました。



強くて甘えん坊さんなコでした。

本当に愛おしいコでした。




我が家にやってきたのは6月24日
DSC_4198[1]-n



可愛かった、、、。
目が開くと、さらに可愛くて、、、。



DSC_4222[1]-n



成長が楽しみだった。



DSC_4411[1]-n



成長が嬉しかった。



DSC_8032[1]-n



賑との最高のご縁がみつかった矢先、相次いでFIP発症。。。

闘病期間5ヶ月。

本当に本当によく頑張ってくれました。


ただただ前だけを見て、1日1日をしっかり生きてくれました。




DSC_7966[1]-n




いっぱい頑張ったね。。。。

この世に生を受けて8か月と1週間。

短かったけど、精いっぱい生き抜いたね。



今はいつも腕の中にいたぬくもりがいなくなって淋しくてどうしようもないけど。。。

おしゃべりだったぬくの『む~。。』って声できけなくなって悲しくてどうしようもないけど。。。



ぬくからはたくさんの幸せな時間をもらいました。


ありがとう。。。。。


温と出逢えてよかった。






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









感謝の1日 


一昨日の23日、またひとつ歳をとりました。

願いはただ1つ。
『温がそばにいてくれますように』


叶いました。
BD-N2.jpg

もう自力でトイレまで行く事はできません。

全く歩けない日も多くなり、ごはんやお水の場所までもたどり着けなくなっています。

それでも顔の前まで持っていってあげると少ないですが、食べてくれます。

夜中も、、、。
温が目を覚ましてごそごそしだすと、『ごはん』の合図。
何度か連れていきます。


頑張ってくれてありがとうね。。。


BD-N3.jpg





そして、FBにはたくさんのおめでとうメッセージいただきました。

本当に本当に嬉しい。

こうやって迎えてくださり、応援してくださる皆さんが何よりの支えです。

では♪
Happyのお裾分け♪



陽織
HB-8.jpg




竹丸、ママに抱っこしてもらって幸せそう(*^_^*)
HB-3.jpg




竹丸&くりお
HB17.jpg




朔&望
BD-1.jpg




雁ノ助
HB13.jpg




ウルさん一家
HB-11.jpg




まひる&ナイト
HB16.jpg




銀河&七星
HB 7




いち姫&エルくん
HB 10




カッツ閣下
HB15.jpg




マコ
HB-4.jpg




ネア
HB-5.jpg




くう&めい
HB-6.jpg




あー。。。
幸せだぁ。。。。。




そして、仲間のところから迎えてくださった方からも・・・。
おめでとうメッセージ、いただきました。



元TAMAさんちの保護っこ風太
HB14.jpg




元TAMAさんちの保護っこPINO
HB18.jpg




元さきちゃんちの保護っこニキ&十兵衛
HB-9.jpg





お世話になっている『五匹の猫』のみんな
HB-12.jpg




そして、出逢いは里親さん。
今では、大切な仲間で親友のエミさんよりはちべぇのイラスト♪
HB-2.jpg
エミさんのイラストがブログに登場するのを心待ちにしているファンも多いはずっ(´艸`*)




皆さん、本当にありがとうございます。

また、1年、頑張っていきますっ♪










保護部屋ではたくさんのコたちが、優しいパパ、ママに出逢える日を首を長くして待っています。
面会、随時受け付けています。

面会を希望していただけます方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお問い合わせくださいませ。

また、ご質問等ありましたら、こちらの非公開コメントよりお願いします♪









にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









たくさんの愛と感謝を込めて 




クリスマス 3







クリスマス 4







クリスマス 5







クリスマス 1







クリスマス 2







クリスマス 9







クリスマス 6






気づけば1週間も更新があいてしまいました。

何だか『大丈夫?』な私。。。

毎日、しっぽたちの病院には通っています。

ごはんもちゃんと食べています。

それなのに、なんだろ、、、。

ずっと『私、大丈夫かな』って感じが続いています。

ちゃんと笑えているかな。。。





クリスマスだし。。。。

皆さんに感謝の気持ちを伝えたくて、久しぶりにカメラを持ちました。

しっぽたちは変わらず、元気でいてくれて。。。
かわいくて、愛おしくて。。。。

うん。。。

頑張らなきゃね。





皆さんにとって、Happyなクリスマスでありますように☆






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村










賑、逝ってしまいました 


11月4日 20時20分 賑は息をひきとりました。


11月に入ってから、何だか少し体調が落ちた感じがしていました。

ごはんはちゃんと食べてくれていました。
排泄もちゃんとトイレで出来ていました。
私が動くと、ぽてぽて歩いてついてきていました。

それなのに、何かが少し違う気がして。。。
心配していました。

そんな賑の体調が急変したのは4日に日付が変わったばかりの午前0時少し過ぎ。
歩いてきたかと思ったら、ぺたんとへたり込み。。。
立ち上がれませんでした。

慌てて抱き抱え、ベッドに戻しました。
ごろごろ。。。。
賑のごろごろを聞いたのは、その時が最後でした。

それから賑はもう起き上がる事はありませんでした。

一睡もせずに見守りました。
明け方から首を反らせて痙攣するようになり、よだれを流し。。。。
苦しそうに口を開けたりするようになりました。
朝まで持たない。。。
そう思いました。

それでも、賑は持ちこたえ、、、無事、朝を迎えました。
目を開けているけど、全く見えている様子はなく、完全に昏睡状態にある時間と、
痙攣し、意識が朦朧としているものの、ちゃんとわかっている時間。。。
ただただ穏やかな時間。。。
そんな状態を繰り返していました。


賑6
大丈夫だから。。。
ずっとそばにいるから。。。。

ずっと、話しかけていました。


賑5
産まれてきてくれてありがとう。
賑に出逢えてよかった。
大好きだよ。
いっぱいいっぱい愛しているよ。

ずっと、話しかけていました。


賑10
温もずっとそばにいました。


いつ呼吸が止まってもおかしくない状況。
絶対にヒトリで逝かせたくない・・・・。
ごはんはもちろん、トイレに立つこともできませんでした。


ただ、その日は大切な暁春のトライアルの日でした。
延期していただく事も考えました。
でもきっと賑もそんな事、望んでいない。。。
それに、賑はきっと帰りを待っててくれる。。。。
夫に無理を言って、その時間だけ賑のそばに戻ってもらい、
私は暁春をトライアルに連れて行きました。



賑2
いつも元気いっぱいのタカも、出発まで賑のそばで静かに見守っていてくれました。



暁春の幸せの予感を見届け、賑の元に戻ると、賑は意識を取り戻していました。



もう鳴く事も、しっぽを動かす事もできないのだけど。。。。
名前を呼ぶと、ゆっくり瞬きをします。


賑7
わかっているよね。
聞こえているよね。。。

嬉しくて切なくて、涙がとまりませんでした。



賑は本当に本当によく頑張りました。
急変から20時間。。。。
賑は最期の最期まで、、、、本当によく頑張ってくれました。



賑8




甘えん坊さんな賑はみんなが揃うのを待っていたのでしょう。
夫が帰宅し、しばらくして、小さく鳴いたかと思ったら
すぅ・・・・っと息をひきとりました。







賑が逝ってしまってから3日。。。。
ぽっかりあいた心の穴をまだ埋める事ができません。
ふいに涙が溢れてどうしようもありません。

でも、私には守らないといけないコがいます。



賑とずっとずっと一緒だった温は・・・・。
賑が息をひきとったあとも、賑のそばを離れませんでした。



賑14





賑16





賑17





賑11




私がしっかりしなきゃ。。。。



やっと昨日、賑を供養してもらいました。

でも温は今日も賑を探して廊下をうろうろします。。。




賑12




大丈夫。
賑はいつでも温のそばにいるよ。。。。









にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村









1日1日を大切に 

賑の記事に、たくさんのコメントを残してくださり、ありがとうございます。

皆さんに励まされながら、賑、温と1日1日を大切に、前向きに頑張っています。

ご心配をおかけしている事と思います。

賑ですが。。。。

前回の記事の最後に
【今日、私が泣いていると賑が『大丈夫だよ』というように、ごはんのお皿に顔をつっこみ。。。
少し食べてくれました。】
と、書きましたが。。。

その日から、賑はまた少しずつごはんを食べ始めてくれました。

また食べなくなる日が怖くて、なかなか書けなかったのですが。

賑、その日から今日まで、毎日少しですが、ごはんを食べてくれています。

頑張ってくれています。



本当に本当に頑張り屋さんなコです。



賑は生きる事を諦めていません。

私ももう1度、奇跡を信じて、賑と向き合っています。



温は。。。。

自分も食べる量は減っているのですが、常に賑に寄り添ってくれています。

フタリ一緒で本当によかった・・・・・。



DSC_1988[1]-n



愛おしいフタリに、明るい明日を。。。

1日1日を大切に、精一杯生きていこう。

そんな日々を重ねていこう。

そんな1日1日がずっと続きますように。










にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村