まぁる、桜が咲いたよ


【まぁる】は、ずっと寝ています。
DSC_3673[1]-m





それでも、きついのか何度も姿勢を変えたり、少し移動して座りなおしたり・・・。
DSC_3675[1]-m


ぐっすり眠るという感じではありません。


DSC_3679[1]-m


少し呼吸がはやくなっているようで・・・。

胸水が溜まってきているんでなければいいのだけれど・・・。




まぁる・・・。
桜が咲いたよ。

もうすっかり春だよ。

寒かった冬が終わって、日向ぼっこの気持ちいい季節になったんだよ。

楽しいこと、幸せなことは、これからだよ。






まぁるの記事にたくさんコメントくださり、ありがとうございます。
多くの方に応援していただいている事、とても心強く思っています。
お返事、遅くなってしまっていてごめんなさい。
時間のある時に、ゆっくり書かせてもらいますね!





今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


泣いてはいけないんだけど・・・。


【まぁる】、左右の目の瞳孔の大きさが違うようになりました。

片方のブドウ膜炎になっているほうの目が反応しなくなっているんだと思います。

時々、頭の揺れもあります。

神経症状が出てきているのかもしれません。

状況は悪くなる一方。



病院へ行く道中、ずっと私と目があうと小さな声で鳴くので・・・。

『病院、イヤだよ。帰ろうよ。』って、訴えるので・・・・。

夕方まで半日入院で静脈点滴をしていただく予定でしたが、皮下点滴だけで
すぐに連れて帰ってきました。

自力で食べることができないので、まめに強制給餌をしているのですが、
それでもほんの少ししか食べられません。

かなり嫌がっていて、強制給餌の時だけ力を振り絞ってフラフラと逃げていきます。

まぁるにとって、何が1番良いのか、悩みます。



病院から帰ると・・・。


DSC_3575[1]-dm
   『おかえり・・・。』






DSC_3581[1]-dm
   『ぼくが守るよ・・・・。』






DSC_3638[1]-pm
   『そばにいるからね・・・。』





みんな、すぐに【まぁる】のそばに集まってきました。
DSC_3671[1]-em


まぁるの、1番落ち着く場所。


DSC_3655[1]-em


みんなのいる、この場所がいいんだよね。


連れて帰ってきてよかった。






今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


貧血と黄疸

【まぁる】は、驚くほどのスピードで状況が厳しくなっています。
DSC_3502[1]-m



貧血が進み、黄疸も出ています。



典型的なFIPの症状。



悔しいな・・・。
ウィルスの活動を止めることはできません。



DSC_3503[1]-m
ごはんも、食べれません。



少しずつ、強制的にあげています。
今日は静脈点滴もしました。



DSC_3504[1]-m
まぁる・・・。
お願い・・・・・。
もっと一緒にいたいよ・・・・。








まぁるとは対照的に、日に日にしっかりしてきた【じゅり】



うっすら目が開きはじめました。



しっかり飲んで、力強く、生きようとしています。
DSC_3543[1]-j






今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


食べられません。

FIPを発症している【まぁる】は、昨日夕方からごはんを食べれなくなりました。
DSC_3507[1]-m

熱発のせいだと思います。

いきなり、来るんだね・・・・。

昨日のお昼までは、ちゃんと食べていたのに・・・・・。

おしっこは真っ黄色。
これは、腹水によるものなのか(腹水は黄色いです)、肝臓の機能が弱ってきて
いるのか・・・・。

強制給餌すべきか、悩みます。

自分だったら、高熱の時に、がっつりした高カロリーのモノなんて、
食べたくないよな・・・。

きっと、まぁるだって同じ。

じゃあ、何だったら食べられるかな・・・・。

本当に色々考えます。



今朝は、みんなもなぜだか静かめ。
DSC_3510[1]-dn




わかるのかな・・・・。
DSC_3517[1]-r




昨日までは、平気で【まぁる】にちょっかい出していたくせに。
DSC_3522[1]-n
          『大丈夫?』

みんな、まぁるを舐めにきます。

まぁるは、静かにゴロゴロ・・・・。

でも、それもイヤになったら、自分でケージに行きます。

昨夜は、ケージの2段目にジャンプできませんでした。

抱っこして、2段目に乗せると、ゴロゴロ・・・・。

まぁるが上り下りできるように、段差を作りました。


今朝、離れているけど大切なお友達から荷物が届きました。



DSC_3548[1]-k
私が頑張って取り入れたいと言っていたサプリや、
呼吸が苦しくなった時にあげられるようにと酸素、
そしてなぜかワインww
(ふふ・・・。ありがと・・・。)

手紙にはサプリの分量や与え方が、わかりやく細かく書いてありました。
そして、添えられたあたたかく優しい言葉達。


一気に、こらえていたものが溢れだしました。


そして、乳飲み子【ジュリ】を抱えて、すぐには動けない私にかわって、
忙しい中、時間を作ってかけつけて、まぁるを点滴に連れて行ってくれたお友達。


本当に本当に、ありがとう・・・・。


まぁると、しっかり向き合います。


まぁるの声を聞きながら・・・。
まぁるを抱きしめながら・・・。
頑張っていきます。


そうそう。
まぁるの優しい仲間達とも、一緒に♪
DSC_3525[1]-m





今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


イヤな予感はいつも的中する

月齢よりかなり小さくて、なかなか体重が増えなくて・・・。

ずっと体調が整わず、心配の尽きなかった【まぁる】

最近、膝の上に乗るまぁるが少し重くなったように感じていました。

『よしよし!やっと少し太ってきたかな?』なんて、のんきに喜んでいました。

でも・・・。

何だか、違う気がする・・・・・。

このおなかの大きさ・・・。

ふと、不安がよぎりました。



イヤな予感はいつも的中する。



【まぁる】はFIPでした。



まぁるは、ウェットタイプ。

腹水が溜まっていました。

重くなったように感じたのは、腹水のせいでした。

何て、バカな私。



DSC_3437[1]-m

昨夜、飲みながら夫が言いました。

『ねぇ!まぁるはうちのコにしない?』

『えーっ!? しないよー!! 
 まぁるはかわいいもん。性格も抜群だし・・。
 体調さえ良くなれば、きっと、いいご縁があるはずだよ。
 そんなコは、うちのコにしないよー。』

私は、そう言いました。

夫は、ただただ甘えん坊なまぁるがかわいくて、言っただけでした。

私も夫も、まさか、こんな事になっているとは思わず・・・。

昨夜、私達はそんな話をしていました。




『まぁる!今日からまぁるは、我が家のコだよ。
 安心して、ここにいていいんだよ。
 出来るだけそばにいるよ。ずっと一緒にいるよ。
 一緒に頑張ろうね。』

 


正直、FIPで生きるのはかなり厳しい事だと思います。

でも、諦めないでいよう。

泣くのはやめて、出来る限りの事をしなきゃ。


DSC_2683[1]-m
かわいくていとおしい、まぁる・・・・。

私も頑張るから・・・・。

お願い。  生きて・・・・・。







今日も遊びに来てくれてありがとー!
私のこと、ぽちして帰ってほしいのにゃー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

あたしたちのほうも、忘れないでー!!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村