お久しぶりの更新です 



DSC_4710[1]-a
『寒い日が続いていますが、皆さんぼくみたいにぬくぬくで過ごしていますか?』



P1015458-a.jpg
『かーちゃん、ブログずっとさぼっていますが、ぼくたちは元気ですよー!!!』



しばらくお休みさせてもらっていましたが、皆さんお元気にされていますか?
寒いですねー、、、。
今年は特に厳しい寒さが続いていますよね( ノД`)

そんな中、私もしっぽたちも元気にしています。



P1015532-o.jpg
しっぽたちのお部屋はいつでもぬくぬくですしね♪



1番ちびっこのアトムは、、、。
P1015462-a.jpg


お兄ちゃんたちに囲まれて、


P1015506-s.jpg


毎日、元気に遊んでいます。


P1015492-a.jpg


そして、いっぱい甘えています。


P1015516-a.jpg
『おねーさん、ハコねーちゃんばかりじゃなくて、ぼくの事もなでなでして♪』

そしてそして、お茶目な姿で、いつも癒してくれています。


P1015521-a.jpg


あーくん、おさるさんみたいよ?


P1015523-a.jpg
『ぼく?何かへん??』

うーん、、、座り方じゃない?


P1015525-a.jpg
『そうかなぁ、、、。ぼく、おさるさんみたいなの??』


かわいいかわいいアトムも、今週末、我が家を巣立っていきます。
幸せになるんだよー!!



そして、、、、。


P1015546-k.jpg
『おかーさん、はやく寝ましょー』


腎不全の治療を続けているきんさん。
とりあえず、少し数値が下がりましたぁぁぁ。

よかった、、、。
ほんとーにほんとーによかった。


P1015545-k.jpg
『点滴もお薬も頑張っていて、えらいねぇ、、、。
ゆるゆる、やっていこうね。』



色々あって、ブログ、しばらく休み休みの更新になっていましたが、
また今日から頑張るぞー!と、思っておりますので、
これからもどうぞよろしくお願い致します♪



P1015533-o.jpg
『かーさん、ほんとに続くかなぁ、、、、。ぼく心配、、、、。』






猫子堂では沢山のコたちが運命のパパ、ママに出逢える日を首を長くして待っています。
是非、里親さん募集ページをご覧ください。
そして面会を希望していただけます方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお問い合わせくださいませ。

また、ご質問等ありましたら、こちらの非公開コメントよりお願いします♪





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村







丸ごと愛してくれるご縁、みつかるといいな。

引き続き、28日の譲渡相談会参加猫さんのご紹介です。

今回、初エントリーなのは、、、。
DSC_6777[1]-h
ハコ

はっきりした年齢はわかりませんが、おそらく3歳くらいではないでしょうか、、、。
門脈シャントの手術を乗り越え、最近かなりふっくらしてきました。


DSC_6772[1]-h


とにかくマイペースなコです。


DSC_6775[1]-h


そして、耳が聴こえません。
なので、鳴き声は大きいです。


はこ1


とにかく、人が大、大、大好きで、べったべたの甘えん坊さん。


DSC_6868[1]-h


そして、手や顔をわんちゃんのように、ベロベロ舐めてくれます(´艸`*)


はこ3


抱っこされてうっとり見上げる瞳に、きゅーんと胸を撃ち抜かれる事、間違いなしです。




そして、こちらも初エントリー
DSC_6739[1]-s
空一(ソライチ)

今年の春で2歳になります。


DSC_7109[1]-s


とてもシャイなコで、以前はお客様が来ると隠れてガチガチに固まっていました。
そんな様子を見て、積極的に募集をかけていなかったのですが、
最近、随分変わってきたので、今回、初エントリーとなりました。


DSC_8404[1]-s


ソライチもアトム同様、保護時は寝たきり状態でした。
少しずつ回復し、今では走ったり、キャットタワーに上ったりできるようになりましたが、
動きはぎこちなく、運動能力的にハンディがあります。


P1014698-s_20180126174127e65.jpg


しかし、ソライチ自身は少しも気にしている様子はなく、元気に遊びます。
また、とても優しい性格で、みんなと仲良くやってくれています。


P1013293-s.jpg


ソライチも実はべたべたの甘えん坊さん。


そら1


お膝の上、大好き。


そら2
こんな姿、面会に来ていただいた時には見ていただくことはできませんが、、、。
間違いなく、パパ、ママになってくださった方だけが見る事ができる姿です。



そして、最後は
P1015388-s.jpg
シャンクス

生後9ヶ月程度


DSC_6558[1]-s


左手は切断していて、ありませんが、、、。
このすくっと立ってまっすぐにこちらを見る姿、凛々しいでしょ。


DSC_6836[1]-s


カラダも大きくなり、貫禄も出てきました。


DSC_6491[1]-s


もっともっとキレイなコになると思います。


しゃん1


カラダは大きくなったとはいえ、月齢はまだまだ子ども。
本当は甘えたのおこちゃまです。


しゃん2


やんちゃだけど、甘えん坊で優しいシャンクスを
丸ごと愛してくださる、優しいパパ、ママが現れるといいな、、、。




考えてみたら、今回我が家から参加するアトム、シャンクス、ソライチ、ハコ
それぞれみんな、何かしらのハンディを持っています。

でもみんな、そんな事少しも気にせず、まっすぐに明るく生きています。
そして、みんな人が大好きな甘えん坊さんです。

いっぱい甘えさせてもらえる専用のお膝、できるといいな、、、、。
大好きよ、、、っていっぱい撫でてくれる温かい手、みつかるといいな、、、、。
誰かのonly oneになれるといいな、、、、。

ゆっくりでもいいのです。
そんなご縁、みつけていきたいと思っています。



まずは、ぜひ会いに来てもらえませんか?
譲渡相談会参加ご希望の方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお申込みくださいませ。


1月譲渡相談会-s


譲渡相談会は時間を区切っての完全予約制です。
このコに会いたい!という方も、
どのコって決めてはいないけど、我が家の環境にぴったりのコを探したい、、、という方も。
ぜひ、お越しください。
沢山、お話ししましょう♪
あなたにぴったりの運命の赤い糸、みつかりますように☆

また、ご質問等ありましたら、こちらの非公開コメントよりお願いします♪





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村








みんなのアイドル♪ 


仔猫さんの1番少ない時期ですね。
我が家も、ゆき&ゆのが巣立っていって、残るはアトムだけになりました。


DSC_6502[1]-a
生後3ヶ月半程になったアトム

ちょっとお兄ちゃんになりましたか?
相変わらず、くりくりした瞳が印象的なかわいいぼっちゃんです♪


DSC_6580[1]-a


一緒に遊んでいたゆき&ゆのが巣立って行き、しばらくはかなり淋しそうにしていましたが、
今ではすっかりお兄ちゃんたちとの生活にも慣れました。

1番優しく面倒を見てくれるのはやっぱり、、、。


アトム
あきまる♥


アトム2



DSC_6653[1]-a



そして、シャンクス、ソライチ、サラ、、、。
みんなに舐めてもらって、遊んでもらって、、、。
今や保護っこたちみんなのアイドルになっています。

そしてそして、ニンゲンの事もだーいすきな甘えっこ。


DSC_6582[1]-a


この画像も仮とーちゃんの上。
そして、別の日も画像も、、、。


DSC_6750[1]-a


デジャブですか?
っていうくらい、同じ^-^;
すぐに甘えて膝に乗ってきます。

そして、私の膝の上では


DSC_6638[1]-a


抱っこされたまま、ウトウト、、、、。
そして、時折こちらを見てアピール


DSC_6644[1]-a
『ねぇ、ずっと抱っこしててね。
よしよしもしてね。』


そして、しばらくするとまた、、、。


DSC_6647[1]-a


スヤスヤ、、、、。



保護っこたちだけでなく、仮かーちゃんたちの心も鷲掴みw
何ともかわいいコに育っています。

とても甘えん坊さんで、懐っこいコですので、
お留守番の少ないおうちがいいなぁ。。。
もしお留守番があるのなら、遊び相手になってくれる優しい先住さんがいるおうちか、
仲良しのソライチやシャンクスと一緒のご縁があるといいなぁ、、、、と、思っています。

そうそう、元々右半分に麻痺があったアトム。
とても元気に順調に成長してくれていますが、
やはりまだ少し運動能力的にハンディもあります。
そんな様子は、実際に見ていただき、お話しをさせていただければと思っています。


DSC_6511[1]-a
『ぼくに会いに来てくれる?』



アトムは28日の猫子堂譲渡会に参加します。
譲渡相談会参加ご希望の方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお申込みくださいませ。


1月譲渡相談会-s


譲渡相談会は時間を区切っての完全予約制です。
このコに会いたい!という方も、
どのコって決めてはいないけど、我が家の環境にぴったりのコを探したい、、、という方も。
ぜひ、お越しください。
沢山、お話ししましょう♪
あなたにぴったりの運命の赤い糸、みつかりますように☆

また、ご質問等ありましたら、こちらの非公開コメントよりお願いします♪





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






泣かんでくれる? 



愛するシニアの我が子たちが逝ってしまって、何だか抜け殻状態の私、、、、。
やらないといけない事がどんどん溜まっていって、途方に暮れています。


保護部屋のみんなも、次々と体調を壊したり、、、。
心もカラダも健康でないとダメだなぁ、、、と痛感する今日この頃です。



DSC_6591[1]-a
『ねぇねぇ、スマホばかり見てないで僕の事も見てよー!』

甘えモードのあきまる。


DSC_6588[1]-a

もっと見てよ、、、。
もっと触ってよ、、、。

DSC_6589[1]-a


そんな様子を後ろから見ているのは、、。

きんさん
DSC_6604[1]-k


きんさんも、少し前から、リビングでみんなとくつろぐ時間が長くなっていました。


DSC_6393[1]-k


スーパー猫嫌いで、スーパー激しかった、きんさん。
飼い主さんが亡くなり、その親族によってセンターに持ち込まれ、、、。
頑張って、沢山の事を乗り越えてきたね。


DSC_6623[1]-k


時間はかかったけど、この環境にもすっかり慣れて、
いっぱい甘えてくれるようになって、
仔猫さんに優しくしてくれるようになって、
オトナ猫さんともケンカしないようになって、、、。

ほんと、沢山頑張ってきたよね。


DSC_6607[1]-k


年明け、ひゅうがを送ってしばらくして、ごはんを食べなくなってしまったきんさん。
11月に点滴治療を続けて、一旦落ち着いていた腎不全がまた悪化していました。
『この数値だと食べられないですね、、、。』
そう言われて、再び毎日の皮下点滴通院をしていますが、今回は全く数値が下がらず、、、。
体重も2.5Kgまでに落ちてしまいました。

腎不全末期
今後の事を先生にお聞きし、茫然と車に乗り込みました。

まだ、もう少し諦めず治療を続けていきたい。
でも、きんさんの様子を見ながら、きんさんに寄り添いながらやっていきたいし、
今年17歳のきんさんに無理はさせたくない。
だけどやっぱり、、、。
もっときんさんと一緒にいたい、、、。

きんさんとの日々を思い返しながら、堪えてきた想いが溢れて、、、。
涙を止める事ができませんでした。



そして、帰宅。


きんちゃん


きんさん、数日ぶりにごはんを食べてくれました!!!


『わかったわかった、食べてやるよ。
もう少し頑張ってやるけん、泣かんでくれる?』


そう言われた気がしました。

情けないかーちゃんでごめん。
一緒に頑張っていこう。
そして、、、。
もしその時が来たら、、、、。
その時には、しっかり見届けるから。





猫子堂の譲渡相談会も近づいてきました。
ってか、あと数日しかない!!
毎回、告知遅すぎですよね、、、。

いつまでも立ち止まっていないで、かわいいしっぽさんたちのために頑張らなきゃ。
明日から、少しずつ譲渡相談会参加猫さんの事もアップできたらなぁ、、、と、思っています。






猫子堂では沢山のコたちが運命のパパ、ママに出逢える日を首を長くして待っています。
是非、里親さん募集ページをご覧ください。
そして面会を希望していただけます方は、こちら猫を希望される方へのお願いをご一読くださり、
猫子堂応募フォームよりお問い合わせくださいませ。

また、ご質問等ありましたら、こちらの非公開コメントよりお願いします♪





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





ひゅうが、穏やかな最期でした 


りょうがが逝って1ヶ月が過ぎました。

とても仲良し兄弟だったりょうがとひゅうが。

『もしどちらかがいなくなったら、もうひとりも急に弱りそうだよね。』
仲良しのふたりを見て、よくそんな話をしていました。

でもまさか本当にそうなるなんて、、、。

りょうがが逝って1ヶ月と2日経った1月9日、ひゅうがも逝ってしまいました。

大晦日から急にガクッと落ちてしまったひゅうが。
でも病気になってしまったとかではなく、明らかに老衰で、、、。

自宅での皮下点滴以外、何か治療するとかではなく、
トイレや食事に立ち上がる事のできなくなったひゅうがのそばにいて介護する生活を送っていました。


P1015434-h.jpg


ごはんやお水を口元まで運び、
おしっこをすればフリースを替え、ガリガリになったカラダを洗い、
カラダをあたため、
撫でて、手を握って、、、いっぱいいっぱい話をしました。


P1015430-h.jpg


みんなもいつも通り、ひゅうのそばで過ごしました。

そして、ごはんも全く食べられなくなり、水もほとんど飲み込めなくなった最後の2日間は、
ひたすら眠るように、穏やかに穏やかに過ごしました。


P1015439-h.jpg


そして、夫が帰ってくるのを待って、
食事中のほんの30分くらいの間に、息をひきとりました。
食事中もずっとひゅうがの事を見ていたのに、その瞬間がわからない程、
静かに穏やかに息をひきとりました。


ひゅうがはりょうがと違って『我が道』タイプのコでした。
甘えたい時にだけ甘え、好きな物を食べ、、、。


ひゅう4


次々にやってくる仔猫たちを特に可愛がるわけでもなく、、、、。


ひゅう


でも、ちゃんと受け入れて許してくれていたね、、、。

そんなひゅうがの事、大好きだったよ。
17年と9ヶ月、しっかり生きてくれました。
うちのコになってくれて、ありがとうね。


大好きだったシガー姉ちゃんにはもう会えましたか?
ひゅう2



美味しいモノをいっぱい食べて、のんびりお昼寝していますか?
ひゅう3



これからもずっとりょうがと一緒だね。
りょう&ひゅう-h




残されたこっちは、ふたりがいなくなってたまらなく淋しいよ、、、。

でも、、、、。
ふたりに出逢えて、同じ時を過ごせて、幸せでした。

ありがとう、、、、。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村